« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年7月29日 (水)

サヨナラ コカ・コーラ

自分の母校が甲子園に出場したらしい!(ちょっと遅いけど)


スポーツは強い高校だったのですが、野球に関しては甲子園に行ける雰囲気は無く、このニュースを聞いてビックリしました。

自分も負けじと頑張らなければ(笑)

サヨナラ コカ・コーラ

写真は二日前の稽古帰りの電車の中での一枚。


山田辰夫さんのニュースを知る前ですね。

さて、皆さんお待たせ致しました!

次の野良犬弾の公演情報です!


もちろん自分出ます!笑


舞台は9月1日から6日まで。


野良犬弾「髪結橋のロビン・グッドフェロー」

作・演出は今までの入江悠さんではなく、今回は増沢望さんでお贈り致します。


場所:ラゾーナ川崎プラザソル(JR川崎駅西口直結/徒歩約5分)

チケット:前売り3500円 当日3800円

ストーリー:ひと夏に起きた、夢のような物語。夢と希望と、商店街の存亡をかけた舞台となっています!


スケジュール
9月1日:19時


2日:14時 と 19時


3日:19時


4日:14時 と 19時


5日:14時 と 19時


6日:14時


となっています。


面白い作品ですので会場に見に来て下さいね!

で、もう一つ告知を。


自分の小学からの友達が革の財布や男物や女物のアクセサリーなどを作っていまして気に入るのがあれば是非購入してみてはどうでしょうか?


質がかなり良くて人気が結構あるんですが、サトウヨシヒロの紹介と言ったら少し安くしてくれるみたいです!


ホームページがあるので覗いてみて下さい!→http://hp.did.ne.jp/specialsmj/


昨日は中野でやっている野良犬弾の千葉尚之さんの舞台を見に行った後(劇場には崔さん夫婦とそのお友達さんや高原さん、タツさん、神代君、増子ちゃん、深井君、ヒロアキ君と次の野良犬弾公演に出る人がズラリ 笑)新宿で大学時代の友達が飲んでいるとの事で強引に呼び出され行くと、親友ホッシーの隣に女性が…(写真右下)。

サヨナラ コカ・コーラ

彼女が6年振りに出来たとの報告でした(笑)


いやぁ、テンション上がりましたよ!嬉しかったなぁ(笑)


人の心配してる場合じゃあないんですが、色々とホッシーには手を焼かされましたからね(笑)

ホッシー良かったな!おめでとう!

そのままのテンションで今日は何と、数年振りに楽器を弾きにスタジオに入りました!笑

全く活動していない「さよならコカ・コーラ」と言うバンドをやってまして(やって無いって方がアッテルんですが 笑)ギターのザビエル鈴木は今休養中なので、ギター三本になっても良いとの考えでスタジオには阿久津君を迎えました!


急遽呼び出しのホッシーの事もあり、ドラムの大光寺と自分は1時間遅刻(苦笑)ギターの組長と阿久津と見学に来た愛ちゃんスイマセンでした(汗)


とりあえず残りの時間で25時半まで入り、久しぶりにベースを弾いた自分の薬指には巨大な豆が出来ました。

サヨナラ コカ・コーラ

ヘタレベースです(笑)


内容は生意気にも主に新曲作り(笑)

ベースとなるフレーズが何となく2〜3曲出来ました。

サヨナラ コカ・コーラ

時間をまた開けたらまた1からやり直しになるので来週もスタジオに入る事にしました。


そしてその夜は大光寺の家に泊まりました。

ちなみにドラムの大光寺とは二年間豪徳寺で一緒に暮らしてました(笑)


今日はこれからオーディションに行ってからアクトリーグの稽古に行ってきます!

野良犬弾の稽古は今日まで休みです。

| | コメント (7) | トラックバック (1)

2009年7月28日 (火)

お悔やみ申し上げます

昨日の稽古帰りに一人大好きな讃岐うどんを渋谷で食べてる時、俳優・山田辰夫さんが亡くなったと知りました。


山田辰夫さんとは以前、NHK芸術劇場 スタジオ演劇「冬の入口」でご一緒させて頂きました。

とてもビックリしました…。


山田辰夫さんは自分にも普通に話しかけてくれて、稽古帰りのバスの中で「我慢出来ないよなぁ」と缶ビールを開けるお約束の姿はとても可愛らしかったです。

一緒に飲んでいる時も、プライベートの話から芝居の話を聞かせてくれて、自分の下らない話に年を思わせないくらい笑ってくれていた笑顔は忘れられません…。

一緒に仕事が出来て幸せでした。

とても残念ですが…山辰さん(山田辰夫さん)、色々と有り難うございました…。


…お疲れさまでした。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年7月26日 (日)

隅田川花火大会


撮影も無事に終わり、東京に帰ってきたサンダル佐藤です。


今は山手線で家路に着いている所です。

隅田川花火大会を見て来ました。


日本三大花火大会のうちの一つです。


いやぁ良かった!笑

野良犬弾の崔さんとその綺麗な嫁さんと植田君と増子ちゃんとで見に行きました。


ドーンドーン…

隅田川花火大会


花火師はきっとノリノリでしょう。


「あんなたくさんの人達が喜んで集まる舞台をしたい」とみんなで話をし、飲みなおしと言う事で崔家で飲み。

隅田川花火大会

ん〜この夫婦みたいに私はなりたい!


私は酔っぱらい…


楽しい時間を過ごさせて頂きました。


明日は昼に舞台見てから9月の野良犬弾の舞台稽古です。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2009年7月22日 (水)

日食in木更津

明日の追加撮影が決定し、今日も木更津に泊まることになりましたサンダル佐藤です。


頑張っているスタッフさんチームを見ていると、少しでも一緒に自分も現場に居たいと思いますね。

まさかの雨続きで、皆さん疲れもピークに達していますが、こういう現場で同じスタッフとして動いていた事がある自分はメチャクチャ気持ちがわかるんです(苦笑)

今日は日食でしたね!


あいにくの曇りで見えませんでしたが、少し暗くなったのはわかりました。

日蝕in木更津

写真一枚目はそんな時に撮ったものです。

見てわかる通りマムシが出るような所で撮影してま〜す。

蚊にメチャクチャ刺されてま〜す(笑)


自分のシーンは何故か全て長回しで、長台詞で〜す(汗)


でも、ほとんど上手いこと一発OKで〜す(笑)


でも芝居の出来が不安で〜す(笑)

何故かと言うと今回の監督さんが(長い付き合いの人で、自分はこの監督さんの下積みをずっと見てきてたんですが、とうとう今回初監督作品!)自分の所の芝居は任せてるっぽくて(汗)演出と言うか指摘を自分にほとんどしてくれないからで〜す(笑)

もしかしたら…ただ単に撮影が押しているだけかもで〜す(苦笑)

昨日の深夜撮影もテストかと思ってたら実はカメラを回してて、自分は確認しながら芝居してたのですがOKが出て…やっぱり不安で〜す(笑)


そんな事が二回ほどあったで〜す(笑)

日蝕in木更津

この暗い写真は夜になり(20時半頃)周りに明かりの無い所なので、その中でも明かりを作って頑張っている皆さんです。

分かりにくいでしょうが雰囲気だけでもと思いまして。


では今日も深夜まで(朝まで?)頑張りま〜す!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年7月21日 (火)

今、木更津に居ます。


昨日は横浜に野良犬弾の増田久美子氏が出ている舞台を見に神代宏人君と見に行きました。

終わってから神代君と二人で横浜中華街へ!

今、木更津に居ます。

食べ歩きで肉まんを食べ、春巻きを食べ、そして見つけた店が15品目で980円!

今、木更津に居ます。

それがビックリするくらいボリュームがあり、メチャメチャ旨かった!


二人で「これ3000円くらいしてもおかしく無いよね〜!」


と、3000円の料理を食った事の無い二人が偉そうに…。

そして今日は木更津に居ます。

撮影です。

仕事のブログも載せろとコメントがありましたのでタイミング良く載せます(苦笑)


何と!30歳になっても初ブレザーを来て高校生役です(笑)

ヒゲもモミアゲも剃りました。

ブレザー着なれないのでいろんな所をいじくって着ています。

やっぱりサンダルです。

今、木更津に居ます。

高校生に見えなくても高校生に見えるようしてみせます!(笑)

「それ、チョーイケてねぇ」みたいに言っちゃうよぉ?笑


…あれ?今の高校生はそんな事言わないのか?


今はどんな感じなんだ?


「それ、マブイね〜」はもっと古いし…。


まぁ、そんな台詞無いからいいか(笑)。


後ろは今日泊まる宿です。

セミの幼虫を見つけました。


多分明日も泊まる事になると思います(雨のおかげで撮影が遅れているので)。

仕事では晴れ男を発揮しないサンダル佐藤良洋。

今、木更津に居ます。

写真四枚目は木更津の海をバックに。

クラゲがいました。


では、サンダル佐藤撮影頑張ります!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年7月19日 (日)

大学時代の仲間とバーベキュー


今日はいい感じの気候でしたね!

そんな中で二日前はアクトリーグの我がチーム「デビルドリーム」の人達と夏の親睦会をしました!

いやぁメチャクチャ気持ちよく酔っぱらいました(笑)

大学時代の仲間とバーベキュー

仲間っていいもんです!


写真には写ってないですが、本当はこの倍の人が来ていて飲んでいます!


そんで今日は大学時代の仲間で多摩川でバーベキューをしました(写真二枚目)。

大学時代の仲間とバーベキュー

肉旨かった!

とうもろこし旨かった!

ビールが旨かった!

川で遊びました(写真三枚目)!

大学時代の仲間とバーベキュー

そんで酔っぱらって楽しくて多摩川を泳ぎました(写真四枚目、全裸で泳いでる写真は管理人H氏に怒られそうなので載せないでおきます笑)。

大学時代の仲間とバーベキュー

野球をしました!

ホームラン打って気持ちよかったです☆


虹が出ました(写真五枚目)!

大学時代の仲間とバーベキュー

こんなにクッキリと出た虹を見たのは初めてです…。

夕焼けがとても綺麗でした。

感動しました(写真を撮りましたが伝わらないと思い載せません笑)。

こんな平和がずっと続いて欲しいと思いました。

そして自分の心にもずっとこの平和な心をとどめておきたいと思いました。

酔ってたのかちょっぴり涙が出ました。


何か全てに「ありがとう」って気持ちになりました(笑)

帰りはノーパンでパンツを腰にぶら下げて電車に乗って帰りました。


ps:野良犬弾ブログの方にも載せられなかった写真載せてますので良ければ見てみて下さい。

野良犬弾携帯→http://norainu-dan.com/mobile

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年7月17日 (金)

いや〜生きていれば…

生きていれば面白い事色々ありますね!笑

って別に死のうと思った事は無いんですが。


昨日は暑かった!


毎回「夏ってこんなに暑かったっけ?」と思いますが、毎回思うって事は毎回この暑さなんでしょう(笑)


昨日は朝7時から野良犬弾の9月にある舞台のチラシ写真で代々木公園へ。


眠さで死にそうな人達もいましたが(神代君とか神代宏人 笑)


みんな集まるとやっぱり楽しい!笑


そんな神代君も最後はメチャ元気でした 笑

いや〜生きていれば…


写真は終わった後、用事がある人達はバレましたがフレッシュネスバーガーでの朝飯!


楽しい雑談をした後解散して、自分は自転車で家に帰る途中「おや?」っと知っている顔がみえたと思ったら野良犬弾の「ホームルームで、と彼は言った」で一緒だった小橋川よしと君と会いました!

「おー!?」「あー!佐藤さん!」とお互い想像のつく同じリアクション!笑


「いま、そこまで野良犬弾のみんなと一緒だったんだよ!」と会話をした後、洗濯をしにコインランドリーへ。


こんな暑い日はコインランドリーの中は地獄です。


地獄なのでコインランドリー内の椅子を外に出して風にあたりながら(風なんか無かったな…)コーラを飲みながら携帯をいじっていると、「スイマセン道を訪ねたいんですが…」と自転車を止めて話しかけて来る人が。


顔上げると…何とそれは知っている顔!

目が合った瞬間「あー!!?」「おー!!?」笑


いや〜生きていれば…


何とラストサムライでずっと一緒だった田中聖児さんだった!笑


やっぱりお互い想像のつく同じリアクション!笑


再会は6年振りくらいになるんじゃないでしょうか?


しっかし何と言う偶然(笑)


中目黒までの道を聞きたかったらしく…お互い認識して無くて声をかけた人が知り合いってのはまるでドラマみたいじゃないですか!?笑

ドラマみたいなら…ドラマみたいなら、何で綺麗な女の人との偶然の再会とかでは無いのでしょうか!!笑

まぁ…お互い滝のように汗ダラダラだったし、そんなドラマみたいなんて似合わないか(笑)


とりあえずあまりにも久しぶりの再会にかなり嬉しかったです!


その後は浅草に行き、3月の「桜 SAKURA サクラ」でご一緒したドガドガ+さんの舞台を見て来ました!


劇場は浅草でウ○チみたいな物が乗っかってるアサヒビールさんの建物の中。


初めて入りましたが綺麗な作りのいい小屋でした。


内容もネタバレがあるので控えますが見ごたえありの面白い舞台!


野良犬弾の植田君や戸田君、小島竜太、「宇宙ステーション殺人事件」で一緒だった堤君などみんな光ってました。


掛け声を飛ばしすぎて喉が少し痛いです(笑)


だって劇場でお酒が飲めるので気持ちよく見れたので(笑)

ドガドガの女性陣もとても綺麗でした。

いや〜生きていれば…

終わった後は写真三枚目。


左手前から今回出ていてとても光っていた橋口さん、奥に去年舞台「ワニ女」でご一緒した川屋せっちんさん、で右に自分で、モジャになった植田君、「桜 SAKURA サクラ」で一緒にやって、前にブログでも紹介した仲良し手打隆盛さん!


この後に野良犬弾の戸田君とドガドガ+の戸田佳世子さんとKumicoさんが加わりとても楽しい時間を過ごしました!


しっかし…本当に最近ブログでも紹介でききれて無いくらい知り合いの舞台を見に行っていて…これから先にある知り合いの舞台見に行ける自信が無いです…(苦笑)


行けなかったらゴメンナサイ…。お金が無いのもありますが予定も埋まってきていまして…(汗)。


昨日はたくさんの人と会いました!


今日も何があるのか楽しみです♪


今日は涼しいなぁ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年7月15日 (水)

野良犬弾交流会

TSUTAYAが半額をやっていたのでまたガッツリとDVDを借りましたサンダル佐藤です。

野良犬弾交流会

また「男はつらいよ」借りてますね…(笑)

何度も見てるのに、何故か借りてしまう…。


もう買った方が早いんではないだろうか…。


昨日はVシネの衣装合わせに南阿佐ヶ谷に行った後、下北沢で野良犬弾の高原さんと神代君と合流。


まだ明るいうちから瓶ビールを片手に下北沢をブラつきながら、下北沢進出の野望を企てながらいい感じに酔っぱらってました(笑)

野良犬弾交流会

そして、今回下北沢に集まったのは第1回野良犬弾ファンとの交流会を開く為の場所探し!


決まりましたよ!


8月20日に下北沢のFREE FACTORYと言うオシャレなカフェバーで行います!


ここの店長さんの徳永さんがまたいい人で、かなりのやり手!


話もトントン拍子に進み一気に決まりました!


野良犬弾の役者さんと話したい方は是非来てみて下さい!(今まで出て頂いた役者さんがたくさん来る予定です)


1500円+500円のワンドリンク付きとなっていて、カウンターで個々に追加ドリンクや食事を頼める形となっています!


詳しくは野良犬弾ホームページのブログの方で随時載せていくと思いますので見て下さいね。

http://norainu-dan.com/mobile


しかし今日も暑いですね…。

暑いのは大好きです!笑


梅雨終わったのかな?


さて。


これからアクトリーグの稽古に行ってまいります。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年7月14日 (火)

ただ今、朝の3時13分…いや14分。


皆さんが布団の中で夢を見ている頃。

私は朝の3時過ぎに一人、暗い「中野通り」を自転車でコキコキと家路に向かってました。

すると!

「ム!?」

一瞬視界の中に黒い物体が!

もしやと思い引き返すと…

おー!?

ただ今、朝の3時13分…いや14分。

コイツはカブトムシのメスではないか!!

ガシャーンと自転車を放り投げ、久しぶりの再会にメチャクチャ嬉しくて飛び付きました!笑

写真を構えてるのに、ずっと手の周りを動きまくっててくすぐったい☆


「おー、カワイイなぁ!よしよし♪」と、しばらく一緒に遊んだ後で樹液がありそうな木々の所に帰し、「…達者でなぁ!」と西へ東への泣き別れ…


そして自転車をこぎ始めて…すぐ!

ただ今、朝の3時13分…いや14分。

本日二匹目!笑

さっき会った奴より少し小さめのカブトムシのメス!


東京の真ん中でもまだカブトムシ結構いるんですね。


手や腕の上を歩くあの感触がメチャクチャ懐かしかった…嬉しかったなぁ…。


一匹目を帰した所に再び戻って「アイツとコイツを友達にさせよう」と思ったんですが、一匹目はもうそこには居ませんでした…(泣)


また会えるかな…。


今日はこれから布団の中で幸せな夢でも見れそうです♪

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年7月10日 (金)

私は山崎邦正ファン

えー…何と!今回のブログでおかげさまでとうとう更新200回を迎えました!


いや〜、100回から200回まで行くのはとても早かったですね。日記を書くのも、慣れると続けて書けるようになるもんですね!笑


これも読んでいただいている皆様のおかげです!


そんな記念200回と言う事で、まさに記念日記を!


お笑いブームの波がまだまだ止まらない中で、自分の好きなお笑い芸人ランキングベスト3をあげるなら…


3位:出川哲朗さん


2位:ダチョウ倶楽部さん


1位:山崎邦正さん


と言う、年をとっても若い芸人さんに負けないパワーを出し続ける芸人好きなサンダル佐藤です。

ちなみに役者トップ5は※順不同で、


菅田俊さん、渥美清さん、田中邦衛さん、大滝秀治さん、三船敏郎さん!


この5名は最高に好きです!

で、なぜこんなランキングを載せたかというと、昨日「新宿ミッドナイトベイビー」と言う7月23日〜28日まで新宿シアターサンモールでやる舞台の稽古を覗きに行ってきました。


それには何度かブログでもご紹介した大変お世話になっている愛染恭子さんが出ていまして、野良犬弾の和木亜央君も出ています!(それで見に行ったんですが)


他にも豪華なキャスト陣で、いしだ壱成さんや浅野温子さんなど他にも沢山出ていまして、稽古場では確実に違うオーラを出していました。


そして何より回りに気を使えるとても優しい方々ばかりで、「あ〜、凄いなぁ…」と、とても刺激になりました。

で、そんな中で夢のベスト1芸人の山崎邦正さんを生で見てきてしまいました!


その舞台には山崎邦正さんもでてるんです!(笑)


で稽古場に顔を出すと、自分が山崎邦正さんのファンだって事を知っている愛染さんが気を使ってくれて山崎邦正さんを紹介して頂き、「あ!そうだ!今、一緒に写真撮ってあげるよ。後だと忘れちゃうからさぁ(笑)山崎さんいいですか?」と写真まで撮ってもらいました!(笑)写真をブログに載せる許可を取ってないので一応今回は見送りで。

カメラのシャッターの音が出る前に確実にカメラを下ろしたので、山崎さんも自分も「チョッ…愛染さん、今の大丈夫ですか?笑」と(笑)
「ブレてる位がちょうどいいんだよ」と愛染さん(笑)


愛染さんここまでして頂きまして本当、有り難うございます!(泣)


山崎邦正さんもやっぱりいい人で稽古でも最高に面白かったです!さすがだな、と思いました(笑)!


と言うか、テレビに山崎邦正さんが出てたらそこばっかり見て来て、「素」の山崎邦正さんとかわかってるつもりだったので自分の思っていた通りの人でとても嬉しかったです(笑)


いしだ壱成さんの所にも愛染さんがわざわざ紹介して頂き、実は前にヒッピーの役(役と言ってもエキストラみたいなもので、前日くらいに呼ばれて急遽自前の衣装と小道具持って行ったんですが)でいしだ壱成さん主演の映画で現場をご一緒してて、一緒に絡む所は無かったんですが…何と!


何故か自分の事を覚えていたんです!!


「あ!僕覚えていますよ!前は髪ボワッと長かったですよね。短くなって雰囲気が違うので最初どこで会ってたのか思い出せませんでしたが」と!


ぅおぉ〜…何か…メッチャクチャ嬉しかったです…。

その現場のカメラ横で壱成さんが自分の芝居を見てて笑っていたのを覚えています。


しがない役者にとって、最高のプレゼントみたいな言葉でした。


愛染さんも「良かったね」と横で言ってもらい、その時の愛染さんがかけてくれたやさしい表情がとても印象に残っています(愛染さんは何年も、立派な役者を目指してる自分を見ててくれていたので…。)


浅野温子さんも終始回りに笑顔を振りまいていて、初めて見る自分にも優しく声をかけてくれました。


そうか。有名になれるほどの人にはそれだけの立派な理由と立派な大きさがあるんだなと(育て上げたと言うべきかな)。


亜央君も頑張ってましたよ!


凄くいい役で、この舞台で一気に注目されるようチャンスを掴んで欲しいと思います。


この舞台、女性陣は綺麗な人しかいませんし、男性陣も中身を兼ね備えたカッコイイ人しかいません(笑)!

是非劇場に足を運んでみて下さい!


今回色々と勉強になり刺激をもらいました。また稽古場にお邪魔しようと思います。


サンダル佐藤でした。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2009年7月 8日 (水)

七夕だったかぁ

「お金が無くて時間があると睡眠時間が増えるよね」byマイケルジャクソン(嘘)


タイから帰って来て物価の高さにビビってます。


120円のガム買ったら向こうでは普通に一食食べられますからね…。


ここ最近は色んな所で色んな人と会います。


家の近所に古い役者仲間の寺中寿之が引っ越しして来たので良く家に遊びに行きます。


この前も夜行って来て酒を飲みながら役者先輩の山田浩市さんと三人で家から持っていった寅さんと、山田ハウスにあった「キネマの天地」を見てました(渥美清パレード)。


「キネマの天地」は役者を志している人には絶対オススメです。


大変勉強になります。


何しろ役の中で渥美清さんが「芝居とはこういうもんだ」と説明するシーンなどがあり、恐ろしく説得力があります(笑)。


さらに半端ではないキャスト陣!


松竹映画を代表する映画です。

七夕だったかぁ

写真はお互いの芝居を真似する寺中寿之と自分です(笑)


舞台も相変わらず見に行ってます。


この前は勝矢さんの出てる新宿梁山泊のテント芝居「ベンガルの虎」を見に行きました。


そこでは菅田俊さんを初めとする工藤俊作さん、永倉大輔さん、木庭さん、森了蔵さん、山田浩市さん、佐藤邦洋さん、櫻 梨花、加藤藍子、山田エリさんなど東京倶楽部のメンツと久しぶりに会い、舞台も大変楽しませて頂きました。

最初桟敷に座った時、菅田さんが「隣、隣」と言うジェスチャーに見てみると、隣にいた客は唐十郎さん(笑)


隣にいられないので、コソッと席をずれました(笑)


そういえば、昨日はある会社(ホットペー○ー)の社員勉強会(?)みたいなやつの舞台監督の助手バイトに行って(1500人が入る巨大会場に巨大スクリーン3つ)映像をポチポチっと流してたんですが、そこで東京倶楽部の川端さんに偶然会いました(笑)川端さんはホット○ーパーとは関係無く会場に居たんですが。


そしてその後は野良犬弾のメンバーで飲み会合。


9人位集まり、最終的に深夜3時まで飲んでたのはお馴染み高原さんと神代君と自分の三人でした(笑)

そういえば野良犬弾の作・演出の入江さんの家にも良く行きます(笑)


家まで自転車で18分位なので。


この前は家にあった荷物を渡しに行っただけですが。

そんな感じです。

ではタイ日記で載せられなかった写真を載せます。


・行きの飛行機で前の席に座っていた女子バレーアメリカ代表の髪が更に画面を覆う絵(さすがアメリカ代表のブロックは凄いです)

七夕だったかぁ

・ココナッツで砂糖を作っている村での一枚。

七夕だったかぁ

・蛇を巻く佐藤

七夕だったかぁ

・トゥクトゥクに乗るサンダル佐藤

七夕だったかぁ

まだあるので、また載せれたら追加しま〜す。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年7月 5日 (日)

タイ二日目後半〜サンダル帝国の逆襲〜

サッカーくじのBIGが当たっているか楽しみに販売店に行って出すと数秒で「ハズレ」のハンコを押され毎回「本当かよ?!」と言う気持ちになる佐藤良洋です。


さて、いよいよタイ日記も最後です。

ワット・マハタートの遺跡を見てテンションが上がったままのサンダル佐藤は「象に乗って遺跡を見れる」と言う情報を聞きつけ「なにぃ!!まさにそれはインディージョーンズ魔宮の伝説ではないか!」と早速バスに乗り向かうことに!


象はいい!(写真一枚目)初めて象に乗りましたがあの優しそうな瞳と皮膚の暖かいぬくもりにやられました。

タイ二日目後半〜サンダル帝国の逆襲〜

馬と違って乗りづらいかと思ってたんですが、全然いい感じでした。

タイ二日目後半〜サンダル帝国の逆襲〜

二枚目の写真は乗っている所からの写真。わからないでしょうがメチャクチャ高いです!馬に乗った事がある人なら分かるかも知れませんが、乗ると全然違います。そして左上に黒い物があるのは象さんのウ○チ君です 笑(食事中の人スイマセン)

そして次に見た遺跡はワット・プラ・シー・サンペット。


これまたすごい!ここらへんは町が遺跡に囲まれていて、1400年後半どれだけここら辺が栄えていたのかわかります。三基並んだ塔が印象的(写真三枚目)。

タイ二日目後半〜サンダル帝国の逆襲〜

日本の街では絶対に見られない風景です。


そしてバンコクに戻り街をブラブラ(※街の写真は後日載せます)。


トゥクトゥクと言う三輪バイクの後ろに屋根が付いて客を乗せるタクシーみたいな乗り物に乗り(※写真は後日)、地下鉄、モノレールと色々と乗って回りました。


そして最後の晩餐に楽しみにしていたタイカレーを出すお店へ!(写真四枚目)

タイ二日目後半〜サンダル帝国の逆襲〜

これがまた旨かった!笑


頼んだのは蟹カレー!


日本のタイカレーとは全然違いましたが、蟹が一匹入っていて、蟹味噌と卵を絡めてあって辛くは無いんですが絶品!笑

客も凄い入っていて人気の店だったみたいです。

食べれて良かった〜!


そして満腹になって店を出てフト見ると「タイマッサージ」の文字が!!


おー!行くしかないでしょう!


と店の前に行くと…なにやら怪しげな建物で電気もついてない…


しかしOPENと貼ってある。


他の店も知らないし、せっかく目の前にあるんだから入って見ると真っ暗なデカイロビーの向こうに一面ライトアップされたガラス張り!


その向こうには綺麗な女性がズラリと30人!!笑


「しまった!ここはマッサージと言う名の風俗店だ!笑」

と思い引き返そうとしたが店長らしい人が走って来て「イラッシャイマセ!ヤスイ、ヤスイヨ!」と強引に引っ張られる(タイ人は動きが速い)。


「俺はマッサージをしたいんだよ」と言うと「ダイジョウブ!スグハイレマス!マッサージデス!ニジカン300バーツデス(900円)」と引き止められる。


店の中でロビーにいてガラス越しの女性を見る数名の客は全て男(笑)


「絶対違うだろ!笑」と思いながらも「…これも思い出だ」と何故か引き返そうとしなくなったサンダル佐藤(笑)


するとすぐに店長が女性を連れてきたのだが…それがオバサンだったのだ!笑

突然抵抗を始めるサンダル佐藤「アイ・ホープ・マッサージ!マッサージ!」と言うが「ノーアント!ノーアント!」とは言えないサンダル佐藤。

引っ張られて狭いエレベーターに乗り、着いた部屋もまた暗くて古くて狭くて怪しい!(笑)


通りすがる女の子がみんな可愛いのに目がいき、「オイオイ何とかならんのか…」と思い続けるサンダル佐藤。

部屋にはベットと古いエアコンとテレビが一つ。


テレビから流れるサッカーの司会の声だけが、静かに…切なく部屋に響き渡る。

変なパジャマに着替えさせられ、水の入ったタライで足を洗い、俺の不安な気持ちとは逆に明るく話しかけてくれるタイのオバサン。


「横になって下さい」と言われうつ伏せになると笑いながら「ノーノー」と仰向けになれと言うゼェスチャー。


…やっぱりそう来たか…と思ってサンダル佐藤は覚悟を決め…仰向けに。


すると…その人は足の裏をマッサージし始めたではないか!


まさに100%風俗店からマッサージ店に変わった瞬間だった!


サッカーのアナウンスの声がとても居心地良く聞こえる。

実は初めてのマッサージ。

痛い所もあって、ずっと緊張してたがとても気持ち良かった…。


しかし…マッサージが進むにつれ、女性でこの肉体労働。


自分の母親…まではいかないが大きな子供は居るであろうオバサン。

二時間で900円!?

…900円!?


何で900円なんだよ!?


どう計算しても割りに合わないだろ!

それでも一生懸命にマッサージをしてくれてるこの人に、自分はいつの間にか涙が出て来て何か…押さえきれない気持ちで一杯になってしまった。


しかも情が移って、苦労を見せない明るいオバサンに惚れかけました(笑)。

二時間…二時間のマッサージを終えて50〜100バーツのチップを求めるのに対し200バーツのチップを渡した俺にオバサンはとても喜んでいた。


それでも合計1500円。

そんなオバサンの笑顔を見て、この日本との違いに今回、日本を離れタイに来て本当に良かったと改めて感じた。

一階に戻るとそのオバサンはすぐに次の仕事を待つガラス張りの中に入って行った。

改めて見るとやはりここは風俗店にしか見えない(笑)。

おそらくどちらもしている店なのだろう。

俺はガラス越しのオバサンと手を振り店を出た。

もう時間は夜の22時を回っていた。

ホテルをチェックアウトして空港に向かうのが4時間後の深夜2時。

残りの時間を昨日サンダルで入れなかったタイのクラブに逆襲しに行く事に。

タクシーに乗り込み運転手に聞いてみるとサンダルでも入れるグラブがあるとの事でそこへ向かう事に!

グラブの名前は「ハリウッド」!将来乗り込む所と同じいい名前じゃないか(笑)!


入るとDJ爆音を流し(残念な事にかなりセンスが無く、テクニックも無い。笑)そしてこれまた広い!


ステージやらお立ち台があり、大勢の人で溢れてました。


客の中にはニューハーフショーで見た人達もいて(笑)


タイ二日目後半〜サンダル帝国の逆襲〜

写真は近くのお立ち台で踊っている女の子にメガネを曇らせて見るサンダル佐藤(笑)

そしてホテルに帰り、荷仕度が全く無い自分はチェックアウトをして手ぶらのまま日本へ帰る飛行機へ。


空港ではあまりの軽装に空港の人達みんな驚いていました(笑)


本当に2週間位いたんじゃないかと言う位濃い2日間でした。


帰りの飛行機では爆睡でした。

以上でタイの話は終わりです。


載せられなかった写真はまた載せます。


久しぶりの海外楽しみました!

さぁ!芝居頑張るぞ!

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2009年7月 4日 (土)

タイ二日目〜魔宮の伝説〜


今日携帯アドレスが一杯で困っていた携帯を2年以上振りに新しく変えたんですが、使いこなせてない未だ昭和佐藤です。


しつこくタイ日記を更新します(笑)

タイ二日目。


睡眠4時間。朝6時起床。


写真一枚目。街の露店で何故かタイの人々の日常に溶け込むサンダル佐藤。

タイ二日目〜魔宮の伝説〜

座ってるバイクはオイラと話している人の。「座っていいよ」と言ったっぽいので遠慮無く座って話をする(笑)。


アジア大陸に来たからには遺跡が見たい!


と、言う事でバンコクから80km離れたアユタヤに行く事にしまして、まず途中にあったラーマ5世と言う偉いオッサンが建てたバーン・パイン宮殿に行き、銃を持った暇そうな兵隊さんと写真を撮ったりして(写真二枚目)そこから又移動して、1592年に建てられて今でも使われているワット・ヤイ・チャイ・モンコンと言う寺院へ。

タイ二日目〜魔宮の伝説〜

今までインディージョーンズに憧れ、役者が駄目なら考古学者になりたいと思っていた歴史好きだが知識は無いサンダル佐藤!


さぁ!初めての遺跡に触れる!ここから一気にテンションが上がった佐藤!

あまりのデカさと歴史の雰囲気に「スゲースゲー」と言うばかり!(写真三枚目)

タイ二日目〜魔宮の伝説〜

ずっとインディージョーンズのテーマ曲が口から流れます!

そこからワット・マハタートと言う、まさにアンコールワットを思わせる遺跡へ!(写真四枚目と五枚目)

タイ二日目〜魔宮の伝説〜

タイ二日目〜魔宮の伝説〜

事実!この遺跡はアンコールワットと繋がりがありまして…


あったんで…、だから…ボロが出そうなのでその話は置いておいて。


とにかく写真では伝えられませんが、想像以上にデカくて面積が広い!(←小学生以下の感想か!笑)


いやぁ〜、何か初めて直で亜細亜の歴史を感じ感動もんでした。

「アユタヤの遺跡は、今も静かに時を止めたままです」by サンダル佐藤

…って…あ!!写真五枚しか載せられないのにもう五枚全部載せてしまった!(笑)

ん〜、では…タイ二日目も二夜連続と言う事で…。


旅自慢を一方的に話してるみたいで微妙なんですが…すいませんが後少しお付き合い下さいまし…苦笑。


「タイ二日目後半〜サンダル国の逆襲〜」へ続く…

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年7月 3日 (金)

タイ日記「胸のある♂の逆襲」

まだ続くタイ1日目


日記の続きです!


タイの古典舞踊を見た後に(野良犬弾Blog参照→http://norainu-dan.com/mobile)そのまま行ったのはニューハーフショー!


古典舞踊の場所から近かったし、タイで人気らしいので行ってみることに。


なにやら見るからに「男の女装」のポスターがあちこちに貼られてて「これは普通に女性のショーを観に行った方が良かったのでは?」と少し不安になりながら劇場の中に入ると、これまたビックリ!

タイ日記「胸のある♂の逆襲」

メチャクチャデカイ劇場!しかも綺麗でゴージャス!(写真暗くてスイマセン)

客席も映画館よりもフワフワで座り心地が良く照明も半端じゃない!


その劇場の広さは700人以上入るような広さ(先ほど見た古典舞踊の舞台よりはるかにデカい!)

なのにどこから見ても見易い作り!


オイラの席はどこかいな?と案内されると…一番前!?


おいおい!そんな高いチケット買ったか!?(2000円位)


なにやらニューハーフショーの場所を丁寧に教えてくれたタイの人が、わざわざ劇場に電話をしてくれてたみたいで(劇場に知り合いが居たらしく)一番前の席を用意してくれてたのだ!


本当に有難う…(泣)


ここで一つ…自分の会ったタイの人達は本当に良い人ばかりでした。


そして幕があがり、もの凄い豪華なセットを前にニューハーフの方々が歌い踊り始めます!(笑)


メチャクチャ綺麗な人から酷い人まで幅広く(笑)


ここでも本当に勉強になりました!(←怪しい意味では無い)


なんてったって客へのアピールが半端じゃない!いや本当凄すぎる(爆笑)


信じられ無いかもしれませんが、700人居る客の中で何故か金の一番持って無さそうな自分に強烈な熱い視線をメチャクチャ贈ってくるんです(笑)

その中の数人が歌ってようが踊ってようが5秒に一回はウィンクをしてくるし(←大袈裟じゃなく)他の客からは分からないように投げキスするし、どんなに離れようがこっちを見てウィンクするんです(笑)


そして前で踊ってるダンサーとかぶったらズレて自分が見れる所に移動する(笑)ここまでするのはなかなか出来ませんよ(笑)。


ダンス中に「投げキスを贈って」とサインされて贈るとダンス中だろうが騒ぐし(笑)


あそこまでするとウザくなくて笑いっぱなしでした(笑)


そうなると周りを見たくても視線を贈ってくる人をどうしても見ちゃうし、インパクト残ります。


芝居中はなかなか出来ませんが、なるほど…こういう楽しませ方があるんだなと勉強になります。

タイ日記「胸のある♂の逆襲」

↑この写真のニューハーフさんは芸名「松田聖子」さん(笑)綺麗でしたよ(笑)

[赤いスイートピー]を口パクで歌ってる所です(笑)♪

カメラを向けるとVサイン。さすがです(笑)


ハケる時は「聖子〜!」とタイでも掛声一発!(笑)


客も舞台上のニューハーフさん達も終始みんな楽しんでました。


三枚目はそんな中の一枚。

タイ日記「胸のある♂の逆襲」

そして終わって表に出るとウィンクを贈って来た人達が「あー!お兄さ〜ん♪」とワラワラ寄ってくる(笑)

タイ日記「胸のある♂の逆襲」

写真はその時の一枚(笑)
右の人は最高にアピールして来た人の一人でかなり笑わせて頂きました(笑)近くで見るとみんな俺よりデカい…。

それぞれ写真を撮った後はチップを払い、そのチップのねだり方も半端じゃなく…。


「俺モテモテだなぁ」とスッカリ勘違いしてた自分は終わってみると、すっかりスッカラカン(笑)


だって「チョットもうお金無いよ〜」と言っても「ノー♪ノー♪」と言う彼女(?)らの腕を引っ張る力が俺よりも強いんだもん(笑)。

恐ろしい…。

でもスッカラカンになってもそれぐらい楽しませて頂きました(笑)


終わった時はもう夜遅く、一度ホテルに帰ってまだ元気なサンダル佐藤は、再び金を取ってブラブラと夜のバンコクを散歩。


勇気をふり絞ってオシャレなクラブに入ろうと乗り込んだら、ガタイのいいタキシードを着たセキュリティーの人が一目散に「サンダル・ノー!ノーダメノー!」と丁寧に一部日本語を入れてアッと言う間に追い出してくれました。


あのセキュリティの人…俺を見た瞬間の動き速かったなぁ…。


仕方ないので、他をブラブラ…サンダルでも入れてプールがあり生ライブを見ながら飲めるバーに入り、今度は本物のタイのお姉ちゃん(店員さん)とパシャリ(笑)

タイ日記「胸のある♂の逆襲」

お互い片言の英語で盛り上がり、仕事より優先して自分に構ってくれました(笑)優しいなぁ…。


それからホテルに帰ったのは深夜2時位。


目覚まし6時にかけてシャワーも浴びずに就寝…。


以上長いタイ1日目でした。


「タイ二日目〜魔宮の伝説〜」coming soon…

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年7月 2日 (木)

今戻ったぞ。皆さん相変わらず達者でしたか?


一日平均睡眠時間4時間でタイで遊んで来たサンダル佐藤ただいま戻りました!


先に言っておきますが、お土産は一つも買ってきておりませぬ(笑)。思い出作りに使わせて頂きましたm(_ _)m


その代わりと言っちゃあなんですが、旅の話でもツマミにして聞いて下さいな。

さぁ!成田を出発しました!

日本一の晴れ男(学生時代は天候を操るとまで言われ)雨季真っ最中のタイの地に着くと10日振りに太陽を出し、滞在期間の2日間はもの凄い晴れとなりました。


まずはそんなタイに向かう飛行機の中。


アメリカ女子バレー代表チームが同じ飛行機でして、重みで飛行機が傾いて飛んで行ってる時、私は映画「ベンジャミンバトン」を見ていました(笑)。

前の席にアメリカ代表の選手が一人座っていまして背がデカイから頭が椅子からニョーンって出てるんですよ。しかも女子なので髪が長いんだこれが。


ベンジャミンバトンのブラットピットの顔に「ふさぁ〜」と髪がはえてきて、終始ずっとホラー映画を見ているようでした(笑)(写真一枚目)。

今戻ったぞ。皆さん相変わらず達者でしたか?

そんなタイの旅が始まり、ホテルに着いたのは夜24時過ぎ。


軽く夜のバンコクを散歩した後4時間だけ寝て朝6時からいよいよ遊びモード。


ホテルから見たバンコク風景はこんな感じ(写真二枚目)。

今戻ったぞ。皆さん相変わらず達者でしたか?

ホテルは毎日朝食が付いて飛行機代も付いて2万5千円とはとても思えない!


タイは物価が安く日本の3000円がここでは1万円位の価値がある。


朝一でバンコクから80キロも離れた田舎へ移動(写真三枚目)。

今戻ったぞ。皆さん相変わらず達者でしたか?

行く途中で見つけた甘い臭いが充満するココナッツから佐藤を作る…じゃなくて砂糖を作ってる場所などに寄ったりし(写真あるのでタイBlogシリーズ最後に載せたいと思います。以後※マーク)、


そして、写真四枚目は初日メインの水上マーケットと言う川に沿って人々が暮らし、舟の上で物の売り買いされている所へ。

今戻ったぞ。皆さん相変わらず達者でしたか?

写真後ろの女の子が案内してくれたんですが、手に持ってるオールにはエンジンが付いており、細いジャングルの川を右、左と物凄い速さで操り(本当ビックリする位速い 笑)30分ほど案内されます。コモドドラゴン(爬虫類最大級)みたいな奴とかその隣りで川で体洗ってる親父など普通にいました(笑)


きっとディズニーランドのジャングルアトラクションはここからパクったんでしょう。

目的地に到着すると舟を変えてエンジンの付いてないオール漕ぎの舟へ。


舟の店のおばちゃん達はみんな日本語が達者でイキナリ「マケルからお兄さんヨットいで〜」とシャレまでキカセて次々と寄ってくる。

あまり周りがうまく写せなかったですが写真五枚目。

今戻ったぞ。皆さん相変わらず達者でしたか?

ベタですが大蛇が居たので首に蛇も巻きました(※2)。

その後15時位にバンコクに戻り、さて…どうしようかなと。


旅の予定は全て現地で決めるのがサンダル式。


役者してるので、この際タイの古典舞踊でも観に行こうと食事をしながら見れる所へ。

タイの古典舞踊の様子は「野良犬弾Blog」の方に載せますので良かったら見てみて下さい(笑)


そして見た後にそのまま行ったのはニューハーフショー!


古典舞踊の場所から近かったし、タイで人気らしいので行ってみることに。


←写真がもう載せられないので、ニューハーフショーからはつぎのBlogで更新!


「胸のある♂の逆襲」

coming soon…

| | コメント (7) | トラックバック (0)

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »