« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月30日 (火)

大人買い?


今日は撤去された自転車を助けるために午前中から参宮橋へ。


そしたら「13時〜19時まで」の貼り紙が…。


…。


こーのーやーろー…。


そしたら目の前に中古リサイクル店が。


[中古自転車4980円]

大人買い?

買ってしまいました。


見て3分くらいで。


撤去されてる自転車におもい入れはありましたが、実はブレーキがあまり効かなくなっていて、更にはチェーンが伸びてしまっていて段差があるとすぐ外れるという…ボロボロの状態でしたので、撤去のお金とチェーンなどを直すお金を考えたら、中古自転車買ったほうがいいなと。


後ろには持ち歩いていた帝釈天のお守りも付けました!

大人買い?

さぁ、ニュー自転車さん!これからヨロシクです!

| | コメント (3) | トラックバック (1)

2010年3月29日 (月)

勝手に順位パートⅡ

1週間空けてしまいすいません(汗)


佐藤良洋は元気です!笑


さて、ワールドカップまで何気にあと3ヶ月もないんですね!


舞台でも普通に色々と動き始めてる期間です!


って事は岡田監督もそんな時期にきっと「やっべー、あと3ヶ月後か〜。」とか家族に愚痴ったりしてる事でしょう。


しかし楽しみだ!


だけどそんなに盛り上がって無いのが気になる。


昔ならワールドカップまでのカウントダウンとかテレビでしてた気がするんだが…。


まぁ、冬季オリンピックもあったし、野球も開幕したばかりだしこれからだな!


そんな中「勝手にランキングパートⅡ」です!


でわ。そんなワールドカップにちなんで…

No.6
サッカーワールドカップYoshihiro’sヒーロー選手ベスト5

⑤マイケル・オーウェン(イングランド/ポジションFW)ドリブル速すぎ!顔は王子様!


④セルヒオ・ゴイコチェア(アルゼンチン/ポジションGK)控えキーパーだったのにPK止めすぎ!


③ミロスラフ・クローゼ(ドイツ/ポジションFW)ヘディングシュート凄すぎ!プレイもマスクもカッコイイ!


②フランコ・バレージ(イタリア/ポジションDF)相手のドリブル止めすぎ!昔バレージのポスター持ってた!

勝手に順位パートⅡ

①ディエゴ・マラドーナ(アルゼンチン/ポジションFW、MF)神様!小学校の宿泊学習の時、徹夜してワールドカップのマラドーナのプレイをみてました!


No.7
旅行で行きたい所(国内)ベスト5


⑤大阪


④京都


③広島


②鹿児島


①沖縄


ちなみに東京より上の県は全て行った事があるので(笑)


No.8
思い出ゲームソフトベスト5

⑤ゴールデンアックス(メガドライブ/ベルトスクロールアクション)

いわゆるファイナルファイトみたく敵が次々と出てくるのを、これは剣と魔法で次々と倒して行くゲーム。大好きでしたね〜!こうゆうの好きなんです!魔法を使うって所が好きでした。


④SaGaⅠ・Ⅱ(ゲームボーイなど/RPG)

クリスマスにゲームボーイを頼み込んでプレゼントしてもらい、その始めてのソフトがSaGaでした!今でもゲームで流れてた曲は覚えてます。


③シャイニングフォースⅠ・Ⅱ(メガドライブ/RPG)

何か機種がSEGAばっかりだなと思ったあなた!その通り!実は周りがファミコンやスーパーファミコンの時に何故か反抗して自分は一人SEGAで固めていました(笑)ソフトとか交換出来なくて寂しい思いをしてましたが、失敗したとは思っていません(笑)そんな中でその時期ドラクエやファイナルファンタジーがありましたが、自分はこのシャイニングフォースが実はその全ての上を行っていたと思います。メチャメチャ面白くておかげで目が悪くなりました。


②かまいたちの夜(スーパーファミコン→プレイステーションなど/?ジャンルなんだろ?笑)

名作です!今でも興奮します!始めてこのゲームをした時に「部屋でも暗くしねぇと…フン!きっと盛り上がんねぇだろうなぁ〜」と、一人部屋をわざと真っ暗にしてやりましたが、あまりの怖さに明かりをパチッと付けたのを覚えてます(笑)。このゲームに出てくるモデルのペンションがあるんですが、実際にそこに泊まりに行くくらい好きでしたね!うん。名作!


①ファミコン探偵倶楽部「うしろに立つ少女」(ファミコンディスクシステムなど/アドベンチャー)

勝手に順位パートⅡ

これまた名作!アドベンチャーゲームの最高峰!探偵ゲームをするならこれをやれ!中学の時に真夏の暑い友達の部屋でみんなで集まってずっとやってました。このゲームも怖かったし、「かまいたちの夜」もそうだがゲームスイッチを入れたらゲームの中にスッカリ入り込んでしまう。ラストシーンがあまりに怖くて真夏の汗だくの部屋でみんな一瞬にして汗が止まったのを覚えてます。それから暑い日はその友達の家にみんなで行ってセーブしてたそのシーンを見て汗を冷ましてました(笑)


何か分かる人には分かるみたいなランキングばかりでスイマセン…

って事で次は→


好きな女性のタイプ(芸能人)ベスト5!(笑)


出た〜!笑


…ってお題を出しておきながらなかなか決められない(笑)


実はあまりテレビに出てる女の人にグアッとハマった事が無い。


しかも「綺麗だな」「かわいいな」と思ってもなかなか名前を覚えないんです(笑)。


だからここに書こうと思っても名前がわからない(笑)


しかもこの順位を考えてて始めてわかったんですが、雑誌やCMとかで「いいなぁ」と思う人でもテレビ番組に出てると何とも思わなかったり、みたいなのが結構多い。


そんな中で迷い、色々と名前を調べてこうなりました(笑)


No.9
好きな女性のタイプ(芸能人)ベスト5!


⑤優香(タレント)&平山あや(タレント)


④常盤貴子(女優)


③相沢紗世(モデル)


②レイナ(歌手/MAX)


①大橋未歩(アナウンサー)


こんな感じです(笑)


基本いつも笑顔で相手を思いやる明るい人が好きです。


テレビで見てる限り自分が「あ〜いい子だなぁ」「明るくて自分に正直だなぁ」と思える人に佐藤良洋は好感を持ちます(笑)。


後、このメンバーを見てわかるようにとりわけ若い子はいません(笑)


偶然にも大抵自分と同じ年代です。


妹がいて長男だからかもしれませんが、アイドルのキャピキャピ系には全く興味がありません。


でもプライベートは別ですよ(笑)


「テレビでは」です(笑)


お姉さん系のちょっと落ち着いてる位がいいです(笑)。


だから「かわいい」<「美人」派です(笑)


しかし…見事にまぁ…人気の上戸彩とか広末涼子とかあたりが入ってないですね(苦笑)。


ちなみに若い時の松坂慶子さんでいいなら(今はちょっとですが…苦笑)確実にこの中にランクインします!


めちゃくちゃ綺麗で芝居も大好きです!


今回はこのへんで…。力つきました…(笑)。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2010年3月21日 (日)

映画評論②「転校生」


①の時にコメントで映画を色々と紹介して頂いて大変嬉しかったです!


しかし…実は…

まだ処事情で見れてないんです…


が、見たらブログでお知らせしますので!


さぁ!そしてまだまだいつでも良い映画募集ですよ☆


さぁ!この企画せめて⑩まで続けたい!笑


ゆっくりと進めて行ければと思いますが…最初っからゆっくりしていたら…きっと自分も皆様もすぐこの企画を忘れてしまうので最初はコンスタントに(笑)


さて、映画評論第2弾は


「転校生」


評価は…


星4.5です!(最高星5つ)


お〜…大丈夫かぁ?笑


いや、是非今日みたいな天気のいい日に見てもらいたい一本です!!


監督は大林宣彦さんで、この作品を見て是非とも!大林監督の映画に出てみたいと思った一本です。


出演は若き時代の尾美としのりさんと小林聡美さん(1982年公開映画)。

映画評論②「転校生」

信じられないくらいいい芝居をしています!


芝居にためらいが無い。


そこに若いパワーが溢れてます!


中盤少し長いなと感じてくる所もありますが、ラストで「ぐあっ!」と持っていきます。


この映画、今の若い世代は知らないと思い載せましたが(きっと自分もその世代に入る)、大林監督の尾道3部作の一つとして日本映画では有名だと思います。


そして


ラストシーンのカメラワーク・曲の入れるタイミング・ラストの台詞は自分の中で日本の映画史に残る名シーンだと勝手に思っています!


あ〜!色々と細かい所まで熱く語りたいんですが…ネタバレになるのでやめておきます(悔泣)。


この作品、3回見ました。


ラストシーンでは合計20回位巻き戻し見ました。


とにかく大林監督やスタッフ側のこの作品に対する「愛」がとても感じられる作品です。


パッケージだけを見たらあまり見る気が起きないかもしれませんが(笑)騙されたと思って見て下さい。

映画評論②「転校生」

逆に期待しないでくれてた方がちょうどいいんです(笑)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010年3月20日 (土)

ストリップ初体験

皆様ストリップを見に行った事がありますか?


実は佐藤良洋、最近初めてストリップを見に行きまして(笑)


テレビや映画の中でしか知らなかったストリップの世界(実はラストサムライでニュージーランドに行った時に一度見ている)


まだ日本では一回しか見に行ってない貧弱者ですが、ハッキリ言いましょう!


ストリップ…


物凄く感動されられ、とてもショッキングでした!(ニュージーランド[ラストサムライ]の時はただお祭り騒ぎだったので)


本当、行く前と行った後では180゜ストリップに対しての見方が変わりました!


まず、知り合いの役者さんから役作りのために誘われて行ったのがキッカケでしたが…役作りと言うからには一緒に行った役者さんは女性なんですがね(笑)

まぁ確かに女性一人では行けないでしょう(笑)


場所は新宿歌舞伎町。

新宿ゴールデン街の入口にあるストリップ劇場「ニューアート」

ストリップ初体験

…ストリップって昼から夜までやってるんですね。


15時から見に行きました。


1日5公演。6人の女性が一人づつその5公演全てに出て一人20分程度踊ります。1公演2時間半です。


休憩無しです!


多分他の子が踊っている時にご飯など食べているのでしょう。


って事は…本当に昼12時〜夜12時まで小屋に入りっぱなしじゃんか!?


しかも一人必ず衣装などを変えて4シーン(1シーン約5分)作ってやっているんです!

曲に合わせて見事に舞台袖ではや換えを暗転中にし、一人で踊りっぱなしです。


しかも舞台監督とかもいないですから自分で舞台美術を出したりハケたりしています!

そしてもちろん最後は裸を客に見せるんです。


それを10日間やってるんです。


このアンダーグラウンドな世界で女の人が一人一人、一生懸命に頑張っている姿。まずそれだけで泣きそうでした。


ショッキングでした。


どの女優もそうだとは言いませんが、舞台上の物のハケなどは大抵女優は、やりたがりません。


まぁ、大きい舞台美術に関しては男の方が安心ってのはありますが。


しかし自分の踊りの始まる前や終わった後に自分で上から布を張ったり、外したりてるのを見て何か衝撃でした。

一生懸命ハケなどをしてる男は良く見ますが、一生懸命ハケをしてる女の人の姿は始めてだったので。


まるで一人芝居です。


ショッキングな事は続きます。


踊りがビックリするくらい素晴らしかった!


中途半端に上手いとかじゃなかったです。


役者の中でダンスなどが特技と書いてる女優などをたくさん見てきましたが、そこと比べると比にならない位上手かったんです!


まぁ…ストリップの方は踊りがメインですから当たり前と言えばそうなんでしょうが。


イメージしてたストリップの踊りと違いました。


確かにイメージ通りの着物みたいなのを着て色っぽく踊るのもありましたが、ダンサー並に…って言うかプロダンサーくらいノリ良く綺麗に踊っててビックリしました(解りやすく言うと安室奈美恵みたいな?感じ?かな。 笑)


あ。今回がデビューの子もいたりしてその子は踊りって言える物ではなかったですが、逆に踊れない分何故この世界に入ったのかと…色々と検索して苦しくなりました(苦笑)


小屋に入ってる客は30人位でしたか…。

昼の15時って考えると椅子は全て埋まってたし、入ってるイメージがあったけど、何と!


ストリップは映画や舞台みたく客の入れ替えが…無いんです!

だから昼から夜まで一回お金を払ったらずっと居てもいいんです!

実際前の回からと終わった次の回も客の顔もほとんど変わっていませんでした。
夜はそりゃ少しは人数増えるでしょうが。

って事は!?夕方まで客は同じ人達。


…汚い話になりますが、チケット代が4500円〜5000円で1日5回公演のワンステ客30人。しかし入れ替え無いから客は1日100人行くか行かないか位でしょう…。


踊り子が6人で小屋代とかも色々引かれて…。一体ギャラいくらもらってるんだろう…(汗)。


普通に計算してそんなに多く無いんじゃないか?


それを補うためか、劇場内に「勝手に写真を撮ったら罰金50万円」って貼り紙が貼ってあるのに、踊った後にはポラロイドの写真撮影会があります(笑)。


値段が何と一枚500円〜1000円!

しかも相手は裸ですよ!?
客の要求したどんなポーズでもしているんですよ?!(…泣)

ワンコインって…。


言っときますが、自分の見たストリップの人達はスタイルも顔もバツグンでしたよ!そこらへんのアイドルや女優の数倍ランク上でしたよ!


なのに…ワンコインって…(涙)。


これを見たらどこかのアイドルの写真撮影なんてクソでしょう!?

こっちは裸だそ!?スッポンポンだぞ!?
普通好きな子の裸の写真撮るのに何万出しても撮らせてくれないだろ!?


…ん?…あれ?…もしかしたら撮らせてもらえるのかな?


しかもそこは女の子達が自分でポラロイドカメラ抱えて持ってきたりしてんだそ!?(…ってアイドルの写真撮影の内容なんて全く知らないんですが)


その写真のお金はそのままストリッパーさんに入るんでしょうが、本当にあまりの根底から覆す事ばかりでカルチャーショックの連続でした…。


裸で頑張って踊る…そしてステージ上で綺麗な汗かいて、めちゃくちゃ輝いていたストリッパーさんたちにマジで涙が出ました。


同時にちょっとな事でワガママを言うアイドルor女優を思いだし、少しイラッとしました(笑)。


…。


さぁ!


ソロソロ固い話ではなく面白い話にしましょう!せっかく「ストリップ」と言うおいしい題材なんですから(笑)


え〜、全くエロモード無しで劇場に行ったので周りが良く見えましたね〜。


客はサラリーマンから秋葉系・普通のオシャレな男・ホストやら変なオッサンまで幅広かった。


平日だったし、いったい昼間からストリップ見に来ていつも何をしてる人達なんだ?(って自分もか 笑)


自分はストリッパーさん達の踊りや姿勢などに見いってましたが、他の客は違う(笑)


…いわゆる…オッホン…か…「観音様」を見に来ています(笑)


実は自分。ストリップって全てを見せるんだって知らなかったんです!笑

見せてもチラッて位かなと。


ニュージーランドの時は「さすが海外だ!モザイク無しだ!」と思ってたくらいなんで(笑)。


ストリッパーさんは最後に必ず「観音様」を見せます(笑)。


色々と決めのポーズを付けて。でもハッキリ見せない感じで。←やっぱりソコには悔しいけど目がいきます(笑)


そのたびに、ここぞとばかりに客から暖かい拍手が贈られます(笑)


あはははは(笑)


まぁお約束みたいなもんなんでしょうね。


ストリッパーさんは照明が当たってとても綺麗です。


で、これで終わりかと思ったら最後アンコールみたいな感じになり照明も普通に素明かりに近い状態で女の子が出てきて何をするのかと思ったら、観音様をそのままパカッと客に見せるんです!笑

さっきまでの恥じらいポーズは何だったんだ!?


悲しい事に客もそこが一番食い付きがいい(笑)


拍手するのも忘れてる。


ダンスの時に寝てた失礼なやつもこの時には目を開ける。

立ち上がったり、前の方まで行ったりと、サラリーマン達が必死にメガネを曇らせている。


…今までのダンスはいったい何だったんだ!泣


さすがに「観音様〜」と手を合わせて拝んでる人はいませんでしたが、端から見ててその光景は情けない(苦笑)


もう本当にそこしか見ていない(苦笑)


なんか観音様を見ながらずっと「うんうん」と頷いてる人もいたし。

…オッサン、何が「うんうん」なんだ?笑


観音様を見ながら何故か作り物のギターを弾き始めて興奮してるオッサンもいた(笑)


大変面白い所だ(笑)


漫画でシティーハンターと言うのがある。


とても好きな漫画で実家に全巻ある。


そこに出てくる主人公の冴羽獠と言うのがストリップを見に行くと↓

ストリップ初体験

こんな感じになる。

小さい時から見てる漫画なんでストリップってこうゆうノリなんだなと思っていた。


でも実際はほとんどの客が静かに「観音様」を見に来てただけでした…(苦笑)。


次に来る時はきっと男と一緒でしょうし、役者としての刺激は十分にもらったので、冴羽獠ぐらい騒いでストリッパーさん達を盛り上げて楽しみたいと思います(笑)


多分それがストリップの楽しみ方なんじゃないかなと。


自分はストリップを見ても全然興奮しなかったし(…まさか病気か!?)


いや、自分はバリバリ現役です!笑


今回は本当に同じ見せる仕事をしている者として大変刺激をもらいました!


同じく一緒に見に行った役者さん(♀)も同じ気持ちでした。


出た後も二人で「凄いね!イメージが全く変わったね!」と話して解散しました。


皆さんもストリップ行ってみてはいかがでしょうか?

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2010年3月17日 (水)

勝手に順位パートⅠ


突然ですが勝手に順位をつけます(笑)


No.1
ジブリ宮崎駿作品ベスト5


⑤ルパン三世〜カリオストロの城〜


④魔女の宅急便


③天空の城ラピュタ


②風の谷のナウシカ


①紅の豚
勝手に順位パートⅠ

No.2
好きなスポーツ漫画ベスト5


⑤デカスロン(十種競技/作者・山田芳裕)


④スプリンター(100m走/作者・小山ゆう)&YAWARA(柔道/作者・浦沢直樹)


③ラフ(水泳/作者・あだち充)


②がんばれ元気(ボクシング/作者・小山ゆう)


①スラムダンク(バスケットボール/作者・井上雄彦)
勝手に順位パートⅠ

No.3
映画サントラ曲ベスト5(アニメ無し&歌詞無し)


⑤東京日和orフォレストガンプ〜一期一会〜
勝手に順位パートⅠ

④ショーシャンクの空に
勝手に順位パートⅠ

③蝉しぐれ


②ドラゴン〜ブルースリー物語〜


①モモ


No.4
渋谷から無くなっては困る、良く使う飲食店ベスト5


⑤スパイスガーデン(ナンカレー屋←深夜までやってるから便利。旨し)or天下一品(ラーメン屋←たまに物凄く食べたくなるから無いと困る)


④かつや(豚カツ屋←カツ丼しか頼みません。カツ丼大好物)


③バーガーキング(ハンバーガー屋←ワッパーチーズがオススメ)


②ラーメン王後楽(ラーメン屋←安いしボリューム満点。味噌ラーメンが好み)


①小麦房(讃岐うどん←きつねうどん小に生卵いれて、天ぷら那須とコロッケと明太マヨのオニギリを頼み、サービスの天カスと鰹節と胡麻をたっぷり入れて食べるのが佐藤流)


No.5
野良犬弾公演の中で自分がやった役以外の役で、好きな役ベスト5


⑤第2回「ホームルームで、と彼は言った」で永田もえさんが演じたヤッサン役(笑)。あの役は永田もえワールド炸裂でしたね(笑)今でも大きく指を指す芝居をすると野良犬弾の中では「それって永田もえじゃん(笑)」となります。


④第1回「日本ノ難民、西へ」で三浦ちゃんが演じてた京都役。自分的に女の子っぽい役の三浦ちゃんよりパワーのある役をやってる時の三浦ちゃんの方が合ってる気がするのは自分だけでしょうか?あの最初の長台詞の芝居がイキイキしてた!


③第2回「ホームルームで、と彼は言った」で演じてた奈良卓也(役名なんだっけな?苦笑)あの真面目な顔と体の大きさであのピタッって止まる奈良ちゃんの動きは反則です(笑)


②第5回「パンクな奴らは蕎麦を打つ」で斉木さんが演じたバックル馬場。あの「カッコつけてる低知能」っぷりが好きでしたね(笑)
「(蕎麦)客に投げてやれ」って言う台詞で絶妙のタイミングと声のトーンで言った時がありまして、その時本番中に実は一回吹いてしまってました(笑)。あまりにも意表を付かれて(笑)


①第2回「ホームルームで、と彼は言った」で崔さんが演じたタニ天皇。稽古中で何回も崔さんと目が合うだけで笑ってしまい、完全にツボに入って稽古になりませんでしたね(笑)←自分代役で入ってたのに(苦笑)
ナイフで崔さんが刺されたってシーンで自分は植田君の代役で入ってて、崔さんが自分の目の前で「ヒュ〜…ヒュ〜…(←息を吸う音)」とか顔真っ赤にして言ってるんです(爆笑)
あれ、良く植田君笑わなかったなぁ…。

勝手に順位パートⅠ

写真はそんな好きなキャラクターが多かった「ホームルームで、と彼は言った」の時の女性軍全員写真です(笑)


え〜…と言う事で、今回はNo.5までで止めておきます(笑)。


何かすいませんね…


パラパラと雑誌の「ランキング」読んでたら…何でもいいから自分もランキングやりたくなったもんですから(笑)

今回のがそこそこ反応良ければ、また突然ランキングやるかもで〜す(笑)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010年3月15日 (月)

映画評論①「泣きぼくろ」

どうも佐藤良洋のブログです(笑)

月に数十本映画を見てると面白い映画。

好みじゃない映画。


など色々と出会います。


そんな見る映画をまず決める時に皆様はどうしてますか?


自分はまず

①同業の知り合いが面白いと言った映画


②好きな役者が出てる映画。


③賞を取ってる映画


④CMなどを見て面白そうだなと思った映画


⑤気分(笑)


という順番で決めています。

なので映画を選ぶ時には「確か映画○○○はあの人が面白いって言ってやつだな」とかを思い出して見に行ったり借りたりします。

そんな情報をこのブログでも交換していけたらなと思いまして。

このブログで紹介された映画を面白そうだなと思って見たらコメントに「☆☆☆★★(星3つ)」とか「○○って映画もオススメです」みたいなのを書いて頂けたらこの先いいな〜と(笑)


でも…自分が好きな映画はたくさんあるし…今まで見た面白い映画を紹介してたらキリがないし…みんなが見てそうな映画を紹介しても皆さんにメリットないし…


って事で最近見た映画だけど、そんなメジャーじゃない映画で、しかも新しくない(DVDになってる)映画を紹介していきます(笑)


ちなみに自分の最近じゃないって言うのはその映画を2〜3回は見てるって感じです(だから3回以上見てる「男はつらいよ」などは今の所紹介しない方向です…)。


昔から好きな映画は確実に10回以上見ています(大袈裟じゃないんです 苦笑)


なので上京してきた時は好きな映画を何回も見てて他の映画を今より全然見てなかったです(特に日本の映画)


しかし、大抵名作は皆さん見ているので紹介するのが難しい。


特に名作とは言われてない作品は好みがハッキリ出てくる。


紹介して見たのが大したこと無かったらもう紹介したのを見てもらえなくなるでしょう。


…何だか書いてて、もうこの企画辞めたくなってきた(苦笑)


…。


さぁ!物凄い軽い気持ちで行きましょー♪


紹介されてたのを見てチョッと面白かったらラッキーぐらいな感じでいて下さい!


見たことあったらその時見た感想なども載せて下さいませ〜!


そんな第一回目に紹介する映画は…


「泣きぼくろ」

映画評論①「泣きぼくろ」

星3.5です(最高5つ星)。


同業の先輩の家にあったのを借りて見ました。


借りた理由:大好きな大滝秀治さんが出てるから(笑)

映画評論①「泣きぼくろ」

二回見ました。


ちなみに大滝秀治さんの出てる所は巻き戻して10回見ました。


大滝秀治さん最高です(笑)


あの芝居はまだ到底自分に出来るレベルじゃないです。


山崎努さんも凄いです!


特に大滝秀治さんと山崎努さんと二人で酒を飲んでるシーンの秀治さんは最高です!笑


あ〜ゆう芝居本当、上手いよなぁ〜。


歌は松田優作さんです。


ラストも良いです。


ロードムービーです。


あ…なるほど。


ネタバレになるからそんな内容を書けないんですね…(笑)


とりあえず「泣きぼくろ」自分は星3.5ですが皆さんはどうでしょう?


良かったら見てみて下さい!


感想は一年後でも随時お待ちしています!


大滝秀治さんが出てるオススメ映画があったら教えて下さいませ〜!(笑)

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2010年3月10日 (水)

黒猫と学ラン


今日の早朝3時まで撮影が続き、今木更津から帰宅中なう。佐藤良洋です。


昨日の現場には可愛い黒猫がいまして。


待ちの間はこの黒猫さんとずっと遊んでました。

黒猫と学ラン

一枚目は自分着てるコートから出る紐でじゃれてる所。


おもいっきり爪を立てるからズボンがボロボロです。


自分の足もけっこうあちこち流血してました(笑)


痛い。


でも可愛い。


佐藤良洋はとある「犬」と付く名前の劇団に居ますが、猫の方が好きです。


勘違いされては困りますが、犬も大好きです。


実家ではもう犬を25年以上飼っています。


猫も代々続いていたのがいましたが5年ほど前に悲しい事に跡絶えました。

黒猫と学ラン

で、写真二枚目はそんな黒猫さんに傷つけられて…じゃなく癒されて元気満タン学ラン中学生佐藤。

黒猫と学ラン

三枚目の写真は逆に遊び疲れて眠ってしまった黒猫さん。


自分は撮影終わりましたが、現場はまだ撮影続いております。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010年3月 9日 (火)

撮影で木更津なう。

最近「なう」とか流行りに乗ろうとしている佐藤良洋です(笑)。


今日は木更津で撮影です。

撮影で木更津なう。

ヒゲ剃りました。


激太りなのでまん丸顔です。


見事にリバウンドです(笑)。


ヒゲで誤魔化してたのに…もう誤魔化せません…。


6月くらいまでに7キロ痩せます!(7キロ痩せて元通り)


痩せてみせます!


痩せてみせようホトドギス!


ここが年的に頑張り所です!


え〜、今日の撮影はきっと泊まりになり明日帰る事になると思います。


2日前は宇都宮に行ってまして、前回栃木県に行った時(日光で何故かサイタマノラッパー軍団達とライヴをしに行った以来)に買えなかったレモン牛乳をまず真っ先に買いました。

撮影で木更津なう。

ん〜旨い!(写真は不味そうな感じで飲んでますが)


ってか前回一口だけ貰ってとても好きな味だったので自分も買おうと思ったらどこも売り切れで買えなかったのだ。


しかし、このレモン牛乳。


絶対に遥か昔に飲んだ事がある味だ!


しかし!


思い出せない!笑


何の味だったのか?!


とても懐かしい味だ。


「それがレモン牛乳だったんじゃないのか」って?


ん〜…そうなのか?


そうかも知れないな?

…いやいや、子供の頃に茨城県に行った覚えはないし、レモン牛乳何て記憶にない。


どなたか「○○○では?」ってのがあれば教えてください!


気になって夜もしっかり寝ています。


んで、もちろん餃子も食べましたよ!

撮影で木更津なう。

ここぞとばかりに餃子家3つハシゴしました!笑


何か有名な店には時間がなくて行けませんでしたが、自分が入った店は3つの内2つは美味しかったです(笑)


自分の大好きなシソ餃子は「光麺」にしか無いと思ってたら宇都宮では普通にあった。


すげぇや宇都宮!


んで3日前は築地にいました。

撮影で木更津なう。

築地市場に行きました。


築地市場は初です!

何故かと言うと朝早く起きれないからです(笑)


全ての店が美味しそうでした!


特に美味しそうな店は朝っぱらからやたら人が並んでましたが、これまた時間がなくて並んで無い店に入りましたがそれでも美味しかった!(食べてばっかりだ…なるほど…太るわけだ…)


武田って店だったかな。


元ウ゛ェルディ川崎・夜のハットトリック王の名前を持つ武田と同じ名前です。


…この説明いらないですね。


さぁ、中学生を演じるぞぉ(笑)


ちなみに引いて撮るとバレバレなんで全て寄りで撮るみたいです(笑)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2010年3月 5日 (金)

吹っ飛び


今日みたいな気候は大好きなんですが、花粉症のおかげで吹っ飛びます!笑


更にここ数回のブログ記事では嬉しい事にたくさんのコメントを頂きまして、これはこれで鼻血ぶーの吹っ飛びまくりです!


その嬉しさのあまりまた太ってきて腹が…腹がこれまた吹っ飛びまくりです…。


こいつはさすがに…ヤバイ(笑)


何とかしないと…。


あ。今日は魚座11位だ…。


今向かっている衣装合わせで何かヤバい事が起こるのだろうか?


まぁ意識してるのは今だけで1分後には吹っ飛んでると思いますが(笑)

吹っ飛び

写真はそんな今までの文を吹っ飛ばし全く関係のないアクトリーグの稽古休憩中の写真。


みんな仲良いです!


まだ一回も本番出てない自分ですが、次のアクトリーグ本番も仕事が重なってて出れません…。


なかなか稽古にも出れないのでデビルドリームのメンバーから「ヨッシーは全然自分のブログにアクトリーグの事載せないよね(泣)。こっちはそんな大事じゃないんでしょ?」とか冗談混じりで言われてるので「そんな事はないでしょ?笑」と言う事でなかなかアクトリーグ稽古の時写真を撮り忘れるんですが、今回忘れずにデビルドリームの記事を書きます!


2日前にそのアクトリーグ稽古に行って来まして…って、あ。今、電車の中でそろそろ降りる駅に着くのでスイマセンがいったんここで中断します(苦笑)。


〜時間経過〜


只今、バーガーキングで今日から新しくでたスパイシーイタリアンワッパーチーズを食べています。

吹っ飛び

旨いなぁ〜!


実はこれ第3弾!


何か企画がマ○ドナルドにかぶっているのが気になりますがマク○ナルドより全然美味しいと、僕は思います!笑


衣装合わせ行って来ました。


吹っ飛びです。


なんと佐藤良洋。


出来たてホヤホヤ31歳。


今回の役は…


中学生の役でした(爆笑)。


学生衣装来てもオッサンサラリーマンにしか見えません。


吹っ飛びです!


さぁ。これから赤坂に舞台見に吹っ飛んできま〜す!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010年3月 1日 (月)

「かずら」


31歳になったか〜。


東京に出てきて11年。


早いもんだ…。


札幌から出てきてこれまでの人生の約半分をもう東京で過ごしているってゆー事か…。

この時間の速さ…

東京恐ろしい。


あ。

わたくし佐藤良洋。

2月27日で31歳になりました!

嬉しい事に、ブログや携帯の方にたくさんお祝いメールを頂きました!

有り難うございます!

有り難うございます!


…。


31か〜。

東京に出てくる前は31歳くらいには売れてる役者になっていると思ってたな〜…。


…。


いやいや、ここまで頑張ってこれたのも皆様のおかげ様!

有り難うございます!

有り難うございます!

これからも応援宜しくお願い致します!

あ。

コメントやメールも遅くなっても必ず返しますのでスイマセン(笑)

「かずら」

そういえば31歳になる前に野良犬弾の神代君の家で麻雀をしました。

暇だったんで遊びに行って二人で(笑)

そしたら生まれて初めて役満を上がりました!

しかしその後神代君にも役満を上がられましたが(笑)

二人だと役満が出やすいみたいです(貧乏人同士で取り合ってどうするんだって感じですが 笑)


で、31歳になって初めて見た映画はお笑い芸人さま〜ずが出てる「かずら」を観ました。


大学の先輩で「サンゼン」と言うバンドのボーカルをしている小沢太郎氏がさま〜ずの大ファンで、この前偶然渋谷でバッタリ会って「さま〜ずの三村さんが舞台挨拶に来る日があるんだけど」と言う事で見に行く事に(かなりリスペクトしてるらしく『さん』付け 笑)。

「かずら」

あ。ちなみに写真二枚目はその「サンゼン」のCD。

タワレコとかにも置いてあるみたいなので、見かけたら買ってみて下さいませ(笑)

ちなみに昔このバンドに一瞬居ました(笑)


映画「かずら」

面白かった(笑)

全く知識なく行ったんで(「かずら」がカツラって事も知らず)期待はしてなかったんですが、声出して笑ってました(笑)


満足です。


三村さんの舞台挨拶も「面白い!いや〜勉強になるな〜」と思うほど面白かった(…。ん?あれ?なんの勉強だろう?笑)

ちなみに司会はつぶやきシロー。

小沢さんは昔からさま〜ずの大ファンって事は知ってたんですが(さま〜ずの出てるTVを全て録画するほど)


何と!


生で見るのは初めてだったらしく舞台挨拶で出てきた瞬間に身を前にして興奮してる姿は見てて…微笑ましかった(笑)

ある意味貴重な姿を見た(笑)


ちなみに昔、さま〜ずのもう一人大竹さんとは偶然スポーツジムのお風呂で一緒になり、風呂の中で一人腕立て伏せをしてるのを見た思い出があります(笑)


舞台挨拶でさま〜ずくらい面白い芸人さんが映画を見る前に客席を笑わせて和ませてくれたら映画も入り込めやすくなるんだなと思った。

「かずら」

写真三枚目はそんな小沢さんと劇場にあった小道具やポスターの前での一枚。


あ。

髪切りました。

31歳佐藤良洋。

これからもカツラにはお世話にならないよう頑張ります!

| | コメント (11) | トラックバック (0)

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »