« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2012年11月28日 (水)

プリプリ

先日、仲良くさせてもらっている監督さんに誘われ日本武道館にプリンセスプリンセスのライブを観に行ってきました!

プリプリ

初プリンセスプリンセス!!

初日本武道館!!(あ、大学の入学式で入った事はあったな)

プリプリ

写真は撮影帰り直接行ったので荷物が色々と多い(苦笑)

今年までの限定復活のプリンセスプリンセス。

いやー、行ってよかった!

実は行く当日まで「ダイヤモンド」と「M」くらいしか思い出せなく、

しまいには「部屋とYシャツと私」もプリプリだったっけ?

と言うくらいプリプリを10年位は聞いてなかったので曲を全然思い出せませんでした(苦笑)。

そんな「M 」ではうかつにも軽く泣いてしまいました(笑)


多分、自分くらいの年代がプリプリ全盛期をギリギリ知ってるくらいな感じなのではないでしょうか?

まわりのお客さんもやっぱり年齢層が若干高め。

ライブが始まると

「あー!この曲!思い出した!」

「あ!この曲もあった!あった!!」

などなど知ってた曲を10年以上ぶりに生で武道館で聞くのは興奮しました(でも曲名が思い出せない…。)。

更に

「椅子があるライブ会場はどうのっていいのかわからない」

と当初思ってたんですが、プリプリのライブはそれがちょうどよかったですね!

足が疲れてきたあたりで座らせてくれて、バラードとトークを中心に進めてたあたり、さすが武道館を堂々と

「ホームグランド」

と言うだけはあります。

16年振りとは思えない位、堂々としたライブでした。

そして武道館での音があんなに良いとは思いませんでしたね。

席にもよるかもしれませんが、自分がいた席は結構前の方で凄く音が良かったです!

音量も合格点でしたね!

誘って頂いた監督さんも満足してました。

舞台セットや照明も凄かったな。

あんまり日本の大きなアーティストのライブを観に行かないので知りませんでしたが、

「こんなに凄い舞台作って元取れんのか?」

と、普段自分達の手で舞台をセッセと作ってる身としてはそう感じさせずにはいられないようなセットでした(笑)。

誘って頂いた監督さんに感謝です!

ちょっと今回ので昔好きだったアーティストのライブとかを見たくなりましたね。昨日は12月の舞台稽古が休みだったので、野良犬弾の崔哲浩と次の野良犬弾舞台の脚本や構想を練ってました。

崔さんの家でやってたのですが、お互い集中力が続かない(笑)

結局最後は鍋と酒をごちそうになって、ただの楽しい場になってしまいました(笑)

鍋美味しかったー!

めちゃめちゃお腹一杯になりました。

プリプリ

写真は崔さんと車の中で。

高速をガンガン飛ばしました(嘘)

お互いハゲが順調に進行中。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年11月26日 (月)

韓国ドラマ撮影

ここ数日間飛び飛びで合計3日間ほど撮影をしてました。

今回は韓国のテレビ番組で数ヵ月前の撮影で御一緒だったキム監督で、今回もまた呼んで下さいました。

嬉しいですね!有りがたいことです!

現場は相変わらず和気あいあいと進んでとても楽しかったです!

韓国ドラマ撮影

写真は撮影2日目のスタジオにて。

左から録音の高島さん、演出助手の能登さん(今回演出以外にもなんでもやってます)、キム監督、キャメラの飯田さん、メイクのユーさん。

自分で撮っといてなんだけど楽しそう(笑)

そんな撮影も昨日で最終日でした。

韓国ドラマ撮影

昨日は片山健さんとも一緒。

夏にやったコラソンの舞台から急に一緒に仕事をやるようになり、スッカリ仲良しです(笑)

昨日はそのまま打ち上げで、三宿でシャブシャブを頂きました!

数ヵ月前の現場でも打ち上げがシャブシャブだったけど、打ち上げでシャブシャブってはやってんのかな?

場所が三宿ってのが凄い(笑)

打ち上げには、けーすけさんも来ました!(笑)

けーすけさんも参加していたんです。

韓国ドラマ撮影

後ろはキム監督。

いやー酔っ払いました(笑)

帰り方向がけーすけさんと一緒だったので、
「さとちゃん、もう一杯だけ飲んでく?」
となり、先日誕生日を迎えたけーすけさんと遅くまで飲んでました。

けーすけさんは今回で還暦を迎えたんじゃないかと言う噂があがってます(笑)

最後は撮影スタジオで次の自分の出る舞台のチラシを見てる自分を写真に撮られた所(笑)

韓国ドラマ撮影

舞台の方も宜しくお願いします!

詳細です→

Teamクースー公演第二回公演

『分署物語』
作・演出/古屋治男

ストーリー
何もない町の小さな消防署。
いつ出動がかかるか分からない緊張の中、彼らは厳しい訓練と退屈な時間を日々繰り返す。
今日も彼らのささやかな一日が始まる…。

日程→
12月20日(木)〜24日(月・祝)
20日(木)19:00
21日(金)19:00
22日(土)14:00/19:00
23日(日)14:00/19:00
24日(月・祝)13:00/17:30

※開場は開演の30分前となります。

チケット
前売/当日:3000円   学割:2000円

劇場:上野ストアハウス

住所:台東区北上野1-6-11 ノルドビルB1

出演
佐藤五郎
上久保慶子
西川洋禄
瀬戸口のり子
佐藤良洋
高橋康則
ペロリ
佐藤忍
鬼束桃子
坂本久子
重住綾
玉垣光彦
村田一晃

となっております!

宜しくお願いします!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月24日 (土)

大滝秀治さん

大滝秀治さん
大滝秀治さんは自分がもっとも尊敬し、大好きな役者さんの内の一人です。

役者を始める前は「個性的なじいさんだな」としか思ってませんでした。

役者の世界に入ってから日本の映画をむさぼるように見始め、素敵な役者を探し、先輩役者さんの芝居を盗もうとしてきましたが、ここ数年で一番の衝撃的な出合いは大滝秀治さんだと思います。

大滝秀治さんの芝居の凄さに自分は大いに魅了され、こんな素敵な芝居をする役者さんが居たことに気付いて、とても感謝の気持ちと尊敬の気持ちと嬉しさでいっぱいでした。

それは今も変わりません。

大滝秀治さんの魅力は特に、並外れたスイッチの切り返し、他にはない絶妙なテンションの持っていき所、そして独自の間の取り方と台詞まわしだと思います。

普通に観てたら「面白い」で終わってしまうかもしれませんが(役者を始める自分がそうであったように)
でも同業者として、あの芝居はとてもやろうと思って出来る芝居ではありません。

自分から見たら化け物です。

物真似ならある程度出来るかもしれませんが、台本を渡されてあの大滝秀治さんの演じる役の芝居を作りあげるなんて尋常ではありません。

毎回どの芝居を観ても

「そこでそう持っていくか!」

「その台詞をその言い回しで言うか!?」

と驚きの連続で、「この人にはかなわない」と思うと同時に口元はいつも嬉しさと興奮で笑ってます。

あれはそうとう役と台詞を自分の中に入れ、自分の中で膨らませ、そうとうな経験がないと出来ない事と思います。

勿論それ以外にも要素はたくさんあるのですが、それを分かっててもなかなか出来ないのが自分みたいな若輩の役者です。

今の自分が尊敬する好きな男の役者は、亡くなった方が多く、渥美清さん、三船敏郎さん、加東大介さんなど。

そしてついに先日大滝秀治さんもお亡くなりになってしまい大変ショックです。

直接知っている方では無いので、お知り合いの方々とは失礼ながら違ったショックの受け方なんですが、一度でいいから直接、演者として大滝秀治さんの芝居を肌で感じて勉強したかった。その機会が永遠に失われたのが一番ショックだったかもしれません。

大滝秀治さんの芝居を直接観ようと舞台にも何度か足を運びました。

大滝秀治さん
このblogでも何度か大滝秀治さんをネタに好きな田中邦衛さんとのトーク式blogを書いた事もありました。

その時のblogはこちらです→

*『2010年Wカップ決勝対談〜田中邦衛さん・大滝秀治さん〜』→http://ganbareyamatanisan.cocolog-nifty.com/blog/2010/07/w-2e1e.html

*『田中邦衛さん・大滝秀治さん夢の対談partⅡ』→ http://ganbareyamatanisan.cocolog-nifty.com/blog/2010/09/post-e604.html

ここで皆さんにも大滝秀治さんの素晴らしさを少しでも知っていただきたく、それが少しでも大滝秀治さんの供養になればと自分が好きな大滝秀治さんの出ている映画ベスト3を紹介します(特に大滝秀治さんが自分好みの芝居をしている作品)。

順位は付けにくいのでアイウエオ順で。

*『男はつらいよ〜寅次郎夕焼け小焼け〜』
寅さんと大滝秀治さんのやりとりが最高です!
この作品の大滝秀治さんの芝居を観てから自分は大滝秀治さんのファンになってしまったというこの作品!
ここのシーンの大滝秀治さんの芝居は寅さんを見事に食っちゃってるんですよね。
あの役所として演じる大滝秀治さんは完璧です。

大滝秀治さん

*『泣きぼくろ』
この作品はもしかしたらDVDで出てないかもしれません。
自分はVHSで観たのですが、DVDで置いてあるの見たこと無いかも。
山崎努さんと酒を飲んでるシーンは最高に好きです
あの言い回し…奇跡の芝居をなさってます(笑)

大滝秀治さん

*『 病院坂の首縊りの家 』
金田一シリーズの中でもこの大滝秀治さんが一番好きです。
基本、大滝秀治さんの弾けてる芝居が好きなんですね。
田舎の警官役なんですが、あの抜きに出た芝居のパワーとテンションがドキドキする作品の中で僕を笑わせてくれます。

大滝秀治さん

大滝秀治さんの出演映画作品を全て見ているわけではないので、まだまだ魅力的なお芝居をされてる作品はあると思うのですが、とりあえず20本は観ているであろう大滝秀治さんが出ている作品から選びました。

雑誌か何かで大滝秀治さんの特集を組む事はないのでしょうか?

もうこの世に居ないと思うと本当に悲しいですが、これからもたくさん大滝秀治さんの作品を観て勉強させて頂くのが、自分に出来るせめてもの供養になればと思います。

大滝秀治さん、今まで、そしてこれからも、有り難うございます。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月22日 (木)

2012年12月舞台稽古開始

高校…いや大学生の時まで朝がメチャクチャ苦手だった自分。

今では平気で(…平気でもないが)毎回朝5時台位に起きて撮影に行ける自分に「あー、我ながらしっかり出来る子になったなー」と思う。


写真は数日前の撮影で朝5時半頃に家を出たときの朝焼け。

高校の時は寝坊常習犯でヤンキーグループに混じって良く一緒に居残り掃除とかさせられてた。

その中でも一番遅刻してたのが自分だったという…。

今では懐かしい。

よくその掃除もヤンキー友達と一緒にさぼってたなぁ(笑 ちなみに自分はヤンキーでは無いです。仲は良かったがつるんではいなかった。一緒に掃除サボってはいたが)

よく考えたら毎日人より騒いでたから疲れてたのかも…。

2012年12月舞台稽古開始
写真は別の現場の2日前ドラマの撮影のスタジオにて。

うわー、髪がなくなってきてるなー。

と写真見て思ったんですが、そういえばこの前髪切ったんだった(笑)

まぁ、増えてるわけでは無いんですが…。

とりあえずこんな洒落たスタジオだったのでこんなふうに撮ったんですが、似合いませんね(笑)

12月のクリスマス前に舞台をやります。

昨日は台本アリの稽古初日でした(本当はもう台本アリで始まってたのですが、仕事と重なって行けてませんでした)

今回、劇場でやる久しぶりの客演です。

再演の舞台でもないのになんと!

台本が、

台本が!

台本がすべて上がってます!(笑)

2012年12月舞台稽古開始

いやー、いつぶりだろう!稽古初日から台本があるのは(笑)

詳細です→

Teamクースー公演第二回公演

『分署物語』
作・演出/古屋治男

ストーリー
何もない町の小さな消防署。
いつ出動がかかるか分からない緊張の中、彼らは厳しい訓練と退屈な時間を日々繰り返す。
今日も彼らのささやかな一日が始まる…。

日程→
12月20日(木)〜24日(月・祝)
20日(木)19:00
21日(金)19:00
22日(土)14:00/19:00
23日(日)14:00/19:00
24日(月・祝)13:00/17:30

※開場は開演の30分前となります。

チケット
前売/当日:3000円   学割:2000円

劇場:上野ストアハウス

住所:台東区北上野1-6-11 ノルドビルB1

出演
佐藤五郎
上久保慶子
西川洋禄
瀬戸口のり子
佐藤良洋
高橋康則
ペロリ
佐藤忍
鬼束桃子
坂本久子
重住綾
玉垣光彦
村田一晃

となっております!

宜しくお願いします!

2012年12月舞台稽古開始

写真は稽古後の飲みにて。

今回の舞台はいつも以上に飲みが多くなりそうな予感です(苦笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年11月15日 (木)

都内撮影2日間

昨日と今日と都内で撮影してまして、二日間で結構都内を移動しました。

新宿・外苑前・東新宿・目黒・恵比寿・銀座・歌舞伎町など、更に行ったり来たりと(昼や夜などの都合でそうなってしまいます)他にも行った場所があった感じがしますが…思い出せません…。

写真一枚目は新宿前で。

都内撮影2日間

知り合いの役者山口君が青島刑事が着てる色のジャンパー着てたので着てみましたが、自分が着るとただの怪しい人になるんだなと分かりました。

写真二枚目は新宿の人の波に同化してるハズの写真。

都内撮影2日間

どこに居るかわかりますかね?

都内撮影2日間
そして三枚目はどこに居るんですかね?(笑)

都内撮影2日間

四枚目は銀座です。

なんだかんだでバタバタでした(笑)

しっかし寒くなりましたね…。

今日は凄く寒く感じたなー(汗)

これから帰って暖まって寝ます!

皆さん風邪には気を付けましょー!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年11月13日 (火)

初の甲子園球場&大阪

マスターズ甲子園と言うのをご存知でしょうか?

マスターズ甲子園(−こうしえん)とは、 かつて高校野球に出場した全国の元高校球児たちが、消えぬ夢の阪神甲子園球場を舞台に世代を超えた母校のOB チームを結成して、再び甲子園を目指すと言う大人の野球大会。
野球を通しての同窓会を行いそれを生涯スポーツとして2004年から創設されています。別名「秋の甲子園」。

初の甲子園球場&大坂

ですからそれぞれのチームの年齢層の幅はとても広く、19歳〜70過ぎの方までいます。

まぁ、わかりやすく言うと「永遠の高校球児達の全国野球大会」です(笑)

自分はサッカーで育ったので甲子園には全く縁が無く、もちろんこのマスターズ甲子園の存在も知りませんでしたが、

今回、もう10年近くの付き合いになる浅木さん(ラインプロデューサーや脚本、製作となんでもやり、最近では役者でも活躍中)に頼まれ、このマスターズ甲子園のドキュメントカメラを回して、選手の野球に対する愛と、甲子園にかける熱い思いが伝わり甲子園野球が大変好きになりました!!

自分よりも断然歳上の方々が泥んこになりながら声を張り上げてプレイする姿、歳の差関係なく野球と母校を愛する姿勢には本当に感動させられました!

あ、それで昨日まで3日間、神戸にある甲子園球場に行ってたんです(笑)

初の甲子園球場&大坂
キャメラマンさんぽく帽子とかかぶって望みました!(※ただのイメージです)

まず、形から入らないと(笑)

甲子園球場デカイですね!

初の甲子園球場&大坂
イメージだともっと小さいイメージでした。

浅木さんの顔が神がかってる(笑)

甲子園球場の近くのケンタッキー屋には道頓堀に投げられたボロボロのカーネルさんが居ました。

初の甲子園球場&大坂

なんか、ご飯を食べる所には置かないでほしい…。

試合前日には壮行会も行われ、大阪にも行って来ました。

甲子園球場(神戸)から大阪って近いんですね!

初の甲子園球場&大坂
電車で急行15分くらいでした。

何気に初大阪です!


大阪駅はイメージとは違い、高層ビルが並ぶ所で

「あれ!?道頓堀とか通天閣は?!行きたい!行きたい!」

と言う自分のわがままを聞いてもらい、壮行会が終わった後に浅木さんと二人で道頓堀行きました!!

予想通り活気があり、意外と街並みが変わっててアートだなって感じました。

結構行ったのが遅く、ホテルのある甲子園まで帰らないといけなかったので、缶ビール1杯くらいしか飲めませんでしたが行ってよかったです!

閉まってましたが、くいだおれの店の前。

そして壮行会で食い過ぎて、くいだおれの前で吐きそうになってる浅木さん(笑)


面白い表情するんだよなー(笑)

アゴがすげー(笑)

かなわないです(笑)

逆グリコ。


逆光グリコ。

そんなこんなで楽しい時間もあっという間に終わり、マスターズ甲子園も無事に終わりました。

ドキュメントを撮っていた立川高校は残念ながら負けてしまいましたが、見ていてとても熱くなる良い試合でした!

球場を出るときに選手の皆さんは、帽子を取って球場に頭を下げるんですが、19歳でも50歳でも70歳でもその姿勢は変わらず、世代は違えども同じ高校野球の青春を熱く過ごしてきたんだなと目が熱くなりました。

高校のOB野球部チームを作ったら全国どこからでも参加出来るみたいです(予選あり)。

全国の元高校球児の皆さん!
もう一度甲子園を目指すのもいいと思います♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年11月 7日 (水)

スパイガール大作戦とサイタマノラッパー3のDVD販売情報!

最近また髪の毛の抜け具合がグンと激しくなりました。

ただでさえ寒くなってきたのに困っちゃったなー(笑)。

体質がまた変わったのかなぁ?

スカルプDが合わないのかなぁ?

そんなこんなで、先日の撮影も無事に終わりました。

終わった後には打ち上げ?って事でなんと、しゃぶしゃぶをご馳走になりました!!

いや〜しゃぶしゃぶなんていつぶりだろ…♪

もう、食べ放題だったので肉を皆でじゃんじゃん入れて、卵も頼んで、卵に付けて食べました。

あれは、しゃぶしゃぶって言うより…すき焼きでしたね。

久しぶりに動けなくなるくらい食べました(笑)

いやー、美味しかった!

最終日には「新・スパイガール大作戦〜惑星グリーゼの反乱〜」で共演した高橋しんじさんが一緒でした!

 

スパイガール大作戦とサイタマノラッパー3のDVD販売情報!

最近何だかんだで偶然会う事が多い高橋さん。

お忙しそうです!

写真で高橋さんのヘアースタイルと比べると

チョッと失礼かもしれませんが、

「自分もまだまだ髪があるかな」

と思えますが

時間の問題です。

高橋さんは似合ってるからいいんですよね!!

このヘアースタイルを売りにして仕事も来るでしょうし。

俺は…

多分似合わないんだよなー(泣)

役者としては美味しいんだけど、似合わないと痛々しすぎるから役が来ないんだよなー(苦笑)

色々と残念だなー(笑)

ん?

でも残念キャラっていいな…。

そんな高橋しんじさんと一緒だった「新・スパイガール大作戦〜惑星グリーゼの反乱〜」がDVD 販売されました!

スパイガール大作戦とサイタマノラッパー3のDVD販売情報!

ネットとかで買えるみたいです!

レンタルはまだ先で来年になるみたいですので我慢出来ない方は是非!(笑)

DVD 作品と言えば「サイタマノラッパー〜ロードサイドの逃亡者〜」も今月の11月21日に発売されます!

そちらの方も宜しくお願いします!

実は得点映像(メイキング)では編集の手伝いもしてます(笑)

ラッパー3では、出演して特殊効果して編集もちょこっとやってて盛りだくさんです(笑)

スパイガール大作戦とサイタマノラッパー3のDVD販売情報!
編集してた写真は夏の頃ですねー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月 1日 (木)

横浜近辺にて撮影中

2日前から撮影をしています。

今日で3日目。

昨日の早朝では新宿スバル前で出発を待ってると、自分を見つけてニコニコと手を上げて歩いてくるお馴染み入江悠監督と会いました(笑)

先日漁師役で参加した「ネオ・ウルトラQ」の撮影も今日で終わるって言ってましたね。

お疲れ様でしたー!

知り合いもたくさん出てます!放送が楽しみです。

この新宿スバル前には早朝毎日たくさんの撮影の車が止まっています。

横浜近辺にて撮影中

ここで違う現場で待ち合わせている人達の中に知り合いと会うとテンションが凄く上がります♪

朝の眠気は吹っ飛びます!

勿論知り合いが居ないときもありますが、今回は今のところ3日間とも知り合いと会えてるのが嬉しい♪

そして今回の現場。

横浜近辺にて撮影中
写真は今回初日で一緒になった左奥がイワオさん、そして今回2度目の共演になりますK-1ファイター城戸康裕さん、手前に元SDN48のKONAN さん、自分の隣には古い付き合いの幸将司さん。

幸さんは何回かこのblogにも登場していますが、今回モニターを見ながら「お互い歳取ったなー(笑)」って(笑)

出会ってから多分7〜8年位たつからなぁ…。そりゃそうだよなぁ。

写真は移動中に寝ている幸さん(笑)

横浜近辺にて撮影中
やっぱ少し老けたよな〜(笑)
でも髪があるのが羨ましい!!

そして今日はさとう珠緒さんと一緒でした。

横浜近辺にて撮影中

同じ「さとう」なので、現場で「さとうさん」と呼ばれるとよく間違える(笑)。

生の「プンプン」も見させて頂きました(笑)

撮影は順調に進んでいて、残りは後2日間!

頑張ります!!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »