« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »

2014年8月26日 (火)

これからはきっとパノラマ映像エンターテイメント

部屋で1番高価なエアコンが壊れました。 23度冷房にしても凄い勢いで送風が出るだけの扇風機となりました。 先日はとある撮影で画期的な映像&撮り方でとても興奮しました。 テレビで芸能人などが試聴して驚いてるのを観ましたが、パノラマ映像っていうんですか? 360度どこを観ても映像が広がっていて、音声もどこを観てもそれに合わせて決まった方向から音が出るという。 こんなの↓ これからはきっとパノラマ映像エンターテイメント 実際そこまでじゃないだろうと思ってたのですが、(なんだかんだで映像がカクカクしてたり とか、横見たらかけてるメガネの側面が見えるとか)そんな事はなくもうビックリです! 10年後はきっとこれが主流でしょう。 皆が持ってるくらい。 映画館ではこれをかけて、水や風などが出たり、遊園地ではすぐにでもアトラクション的なものが出来るでしょう。 これによってこれからの映像での可能性がとても広がる気がします。 カメラはこんなの↓ これからはきっとパノラマ映像エンターテイメント 360度映るので撮影では芝居で映らない所がありません。 カット割りも無いのでもう舞台です。 動きがあるときは270度位の範囲になります(カメラ持ってる人が映るので) 下も上も写ってるんです。 なにやらラジコンのヘリコプターみたいなのにこのカメラを載せて、ドラえもんのタケコプターを体験出来るのがもうあるとか!(ドラえもんやのび太もCGで一緒に飛んでるらしい) むむむ!観てみたい!いや、体験してみたいになるのか!? まさに映画の中に入る。 スターウォーズ、インディジョーンズ、バック・トウ・ザ・フューチャー… その中に入ってみたいと言う思いから入ったこの世界… 自分の夢がこんな形で実現してしまうかもしれない…。 撮影中そんな事を考えてたら鼻に鉛筆をさしてた。 これからはきっとパノラマ映像エンターテイメント このカメラ。まだまだわからない事はたくさんありますが 映像芝居の見せ方はチョッと変えないといけないでしょうね…。 カメラマンさんとかは大変になりそう…。カメラマンさんそれぞれの味をとても出しづらくなると思うから。 この前は初めて横浜スタジアムに行って広島カープ戦を見てきました!(カープ勝った!) これからはきっとパノラマ映像エンターテイメント タオルもゲット。どんどんカープグッツが増えていく…。 角度があってとても見やすい球場でした♪ でもやっぱ俺は神宮かなー(笑) 最近毎日どっかかしらが筋肉痛です。 12月の舞台で必要になるとのことで、居合道を習いに行ったり、体を色々と使う稽古(なんて説明したらいいか分からん 笑)、その他に舞台とは関係ない、PVで使う殺陣の稽古など。 写真はその12月の舞台のチラシ撮影の後、共演者から隠し撮りされた一枚。 これからはきっとパノラマ映像エンターテイメント なかなかの昭和顔(笑) チラシの写真も白黒になってるんですが、そっちは極端に昭和顔で笑えました(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月18日 (月)

夏の思い出、特に無し!

昨日の巨人対広島カープには痺れました! いやー、本当ここで巨人に負けたら広島カープの優勝が流れ的にもかなり厳しくなってましたね。 ここで更にいい勝ち方をした事でカープは3位ながらも今、一番いいんじゃないでしょうか? 今年の4月の勢い位いきそう。 打点+ホームランでトップのエルドレッドの調子が上がってセリーグでは防御率未だ0の一岡が戻ってきたら、先発ピッチャーの調子が更に上がったらと、まだまだ上がる要因がありますからねー♪ 楽しみ!! 最近、奥歯に違和感があります。 これはきっと「親知らず」。 うーん、35年一本も抜いてないので「ラッキー」と思ってましたが…抜く事になるのかなぁ…やだなぁ…。 三国志の関羽は眉をピクリともさせないで抜いたそう。 あれ?親知らずじゃなかったかな? あ、それは漫画「タッチ」で出てくる原田君のエピソードか(笑) まぁ、どちらにしろ自分に眉をピクリとも動かさないのは無理だと思います。 今年は気付けばまだ夏らしいことを全くしてない…。 夏フェスも行けなかったし、海や山も行ってないなぁー。 先日花火大会には行きましたが撮影だったし(苦笑) 夏の思い出、特に無し! その時の花火バックのシーン。 んー、全く楽しそうじゃない…(まぁそういうシーンだったからなんだけど 笑) 楽しかったといえば、チョッとした撮影打ち上げ?がありまして。 いや、結局あれはただの飲み会だな(笑) 後半はかなり酷い事になってました。 写真ありますが酷すぎて載せられません(笑) 写真はまだ酔う前。 夏の思い出、特に無し! 右から役者先輩の稲葉凌一さんに藤原健一監督に自分、けーすけさん。 長い付き合いですがこの四人が揃っての飲みは初めて! 他にも何人か参加してますが、時間通りに来たのが何故かこの四人で、1時間くらい他の人達が来なかったので、逆にこの四人の時間が貴重で楽しかった(笑) 自分がこの三人方とはそれぞれ10年位の付き合いですが、この三人は15年近くの付き合いになってるんじゃないですかねぇ。 朝方に藤原さんが「寿司食べたい」なんて言うから 夏の思い出、特に無し! すしざんまい!(笑) 藤原さんご馳走さまでしたー(笑) 出演してる「ボルトマン」のDVDを頂きました! 夏の思い出、特に無し! 一般発売は今月の29日から! なんとなく「キックアス」にのっかってる感じですが内容もアクションも全然違いまーす(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月 3日 (日)

大衆演劇に大ショックです

いやー、また随分ブログの間が空いてしまいました(苦笑)

写真もなんか色々とあるのですが、全て載せるととても長くなってそこで満足してまた更新が遅くなりそうなので止めます(笑)

大衆演劇に大ショックです

写真は木更津で映画の撮影。

左はビジュアルが完璧な岩永洋昭さん。自分の人生で岩永さんほどの完璧な体を生で見たのは初めてかもってくらい凄い筋肉してて本当ビックリしました(笑)

それ見て本当に体を鍛えようかと思いましたねー。

左はお馴染みビジュアルが岩壁のけーすけさん。最近さらに面白い体になってきてます。

それ見て本当に体を鍛えようかと思いましたねー。

久し振りにけーすけさんと芝居で絡んだので凄く楽しかった(笑)

でもけーすけさんと楽しくなりすぎちゃうのはちょっと問題だなと…(苦笑)

2枚目は岸明日香さん。

大衆演劇に大ショックです

凄く明るくていい子でしたー。

来週?のヤングマガジンとかにも載るみたいです!!

凄いなー。

テレビとか出るより凄いって俺は感じる…。

皆さん見てみてあげて下さい!

大衆演劇に大ショックです
これは神宮球場にカープの試合を観に行った時だな。

やっぱ夏の神宮は最高です!!

いつの間にかカープの帽子もゲットしてます(笑)

写真は今年12月にある舞台で共演するコガケースケ君とエムさん。

この日は花火も上がって席も最高にいい席で大満足!!

大衆演劇に大ショックです
チケットをくれた方に大感謝です!

でもカープは負けてしまい、悔しいから次の日も行きました(笑)

次の日は勝ったでー♪

そして久し振りの野良犬弾三兄弟(笑)

大衆演劇に大ショックです

崔哲浩と高原知秀!!

もう何だかんだで3年ほど充電期間を持ちましたが、いよいよ動き始めました!

来年映画撮ります!!(笑)

それに合わせて一緒に参加する役者も募集してまして、ワークショップもすることになりました。

詳しくはこちらから→glory-group.jp

内容もいいですし、値段もかなり安くして、長い期間やることで本当に受ける人のためになるようになってます。

いい出会いがあるといいなぁ!

一般の方のコースもあります。

チョッと仕事の合間にお芝居を習ってみたいという方、エキストラでも映画の現場に参加してみたいという方にはオススメです!

そう、タイトルなんですが、最近勉強のために大衆演劇を観に行ったんですよ!

都内で大衆演劇を観れる劇場は調べた所、浅草と十条の2つしかないのですが、全国に130劇団以上あるらしいとのこと!!

あれ?

それなりにこの世界でやってますが、大衆演劇出身の役者さんに会った事がないぞ!?

それなのに130劇団以上もあんの!?

しかも一劇団30人も居る大きな所もあるらしい!

その謎を解くためにもあえて十条に観に行ったんですが…

以前にストリップを観に行った時くらいの衝撃を受けました

その時の記事はこちら→ ganbareyamatanisan.cocolog-nifty.com/blog/2010/03/post-f24c.html

でもストリップの時の感動的な物とは違い、衝撃的過ぎて若干気持ち悪くなりました(笑)

まず、感動したところが自分の求める劇場の雰囲気と客との一体感!

どうやったらあそこまでの一体感が生まれるまでになるのだろうか…。

長い歴史がそうさせたのだろうが、純粋に楽しむために小屋に足を運んでくれてる所は本当に素晴らしい!

家から持ってきたお弁当などを広げて、お客さん同士が笑いながら話してる所なんかまるで運動会である。

今でもこんな昭和的な所があるのか♪

そしてお婆ちゃんとかが多いのかなと思ってたら男性の方や女子高生もいた。

大衆演劇は歌舞伎と日本舞踊とジャニーズのライブが混ざったような感じを受けました。

そして何が一番衝撃を受けたかと言うと、そのいわゆる「おひねり」

野良犬弾でも「おひねり」制度を入れていったら面白いと思っていたのですが、面白いとかの問題では無い!

袋に入れて舞台上に投げるのかなと思ってたら踊ってる人の着物にお札を挟むんです。

だから「おひねり」を貰ってるお金が見えてわかりやすいんですが、

何と!!

1人30万くらい貰ってる!!!

昔ならまだしも今の時代でこんなに貰って良いものかと衝撃的過ぎました…

もう1曲踊る間にドンドンお客さんがお金挟んでいくから、1曲4分くらいの間ほとんど踊ってないんです!!

もうこっちはただお金をあげてるのを見てるだけ!!(笑)

なんなんだこれは…

ストリッパーの人達は綺麗な裸を見せて客と写真撮っても1枚500円…しかも本人にはそのお金は入らない…(泣)

自分達役者も小劇場で芝居した場合、稽古含めても一ヶ月30万なんて出ません…

これは120劇団あってもおかしくないわ…。

演者たちには物凄くありがたいですが、そんなあげなくても可愛い孫に飴の一つでも買ってあげたらいいのに…

もうまさかの十条でこんなに景気のいい場所があったなんて思っても見ませんでした…。

あまりのショックに写真も撮るの忘れましたよ(笑)

こんどは浅草の方にも観に行って観ようかなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »