« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »

2014年11月27日 (木)

役者紹介〜花の下にて〜

12月11日〜14日まで東京芸術劇場シアターウエストでやりますテトラクロマット「花の下にて」は絶賛稽古中であります。

周りのキャストさんやスタッフさんが皆さん明るく優しく接してくれるのでとても助けられております!

なので、なんとしても面白い舞台にしたいなと日々稽古に励んでおります!

今日はそんなキャスト最後の紹介です!

Kimg02751

写真一番奥からマスクもスタイルも性格も素晴らしく自分の癒しの源さん!とても話しやすく物凄く聞き上手(笑)先輩なのにここまで近づきやすいオーラを出して接してくれる源さんはとても素敵です!

手前はとても真面目でスマイルからでる空きっ歯がチャーミングなコガケースケさん。稽古が始まる前から何度か一緒に広島カープの試合も観に行きました!根っからのホークスファンであり、野球を愛する愛すべき役者であります!

その手前左はダンサーであり役者であり自分をいつも素敵な優しい笑顔で助けてくれる笠井晴子さん。とても優しく明るく、稽古中での晴子さんの頑張る働きには凄く自分に刺激を与えてくるとても魅力的な女性です!

その右は今回自分と夫婦(!?)を演じてくれてダンスやドラムも出来てライターなどの仕事もこなす何でも出来るスーパー謎なスーパー女性のエムさん。爆発的な明るさと声の大きさは今回随一!電池が切れると知らぬ間に「無」になってて笑わせてくれます(笑)

そして自分の隣が自分よりも背が高くて自分よりも足も長くて自分の薄い髪の毛を優しくいじってくれる、いつも明るく元気な新谷あやかさん(笑)。イケメンにビンタするシーンの練習を何故か関係ない俺で毎回してくるんですが、全く憎めない(笑)稽古場ではみんな彼女の明るい雰囲気に癒されています!

そんなこのメンツは今回やる居合道を今回の舞台のため約半年間一緒にやってきました。

役者紹介〜花の下にて〜

前に紹介した宮本大誠さんや州矢新吾さんもです。

まぁ、ほとんどやるのは源さんになると思いますが(笑)

なので、普通なら顔を合わせてから1〜2ヶ月ほどの付き合いで舞台に立つのですが、今回は半年以上なので中身が濃いです!

なのにゴタゴタや喧嘩とかも無いのが素晴らしい!

いいメンバーがうまいこと揃ったんだなぁと思います。

宜しかったらそんな仲間で作り上げた舞台を是非観に来て頂けたらと思います。

テトラクロマット第2回公演
「花の下にて」

役者紹介〜花の下にて〜

【演出】
福島敏朗

【脚本】
坂口理子

【出演】
山口翔悟

平田薫
洲矢新吾
新谷あやか
我妻桃実
笠井晴子
佐藤良洋
エム
コガケースケ
なすび
宮本大誠

【劇場】
東京芸術劇場シアターウエスト
(東京都豊島区西池袋1-8-1)

【タイムテーブル】
2014年/12月/
11日(木)19:00〜
12日(金)19:00〜
13日(土)13:00〜/17:00
14日(日)13:00〜/17:00
全7公演

【チケット】チケット発売中!
佐藤良洋専用予約ページ
http://ticket.corich.jp/apply/56887/107/

一般/4,800円 当日/5,000円
U-22/3300円(22 歳以下、当日指定・要身分証明書確認)
※全席指定席

【団体HP】
テトラクロマットHP
http://tetrachromat.net/

そして先日撮影も無事に終わりました。

そんな撮影中での写真。

役者紹介〜花の下にて〜現場で芝居してるときの写真って珍しい♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年11月20日 (木)

高倉健さん

日本映画界のトップ俳優、高倉健さんが亡くなってしまいました。

日本映画界の歴史が1つ終わった気がします。

高倉健さん
あらゆる凄い伝説を持ってる高倉健さん。

お会いしたことは無いのですが、どの日本の役者にも影響を与えている方でしょう。

この世界に入ってお会い出来なかったのがとても残念です。

全ての作品を観てるわけでは無いのですが、高倉健さんが出演されてて自分が一番好きな映画は「冬の華」でしょうか。

その他にも、「遥かなる山の呼び声」「幸せの黄色いハンカチ」「あなたへ」なども名作です。

遺作となった「あなたへ」は大好きな大滝秀治さんの遺作ともなっていますので、それだけで観る価値はあると思います。

観てませんでしたら是非観て頂きたいです。

高倉健さん、ありがとうございました。

そして長い間お疲れ様でした。

高倉健さんの築き上げたものを自分に少しでも入れていきたいと思います。

さて、今回の舞台のキャスト紹介は最年長の洲矢新吾さんと最年少の我妻桃実さんです。

Kimg0263_4

我妻さんは今回の舞台でキツネのお面をかぶっているのですが、顔を出すのがネタばらし的な事になってしまうので残念ながら載せられません。

とても可愛らしい子です。

舞台では今までで共演した中で一番年が下かも。

ただ、最近話しかけるとすぐに「佐藤さん、それはセクハラです」とか「パワハラです」と、どんなたわいもない話してもそうなります。

例えば「お♪今日はお弁当?いいなー。俺にも少し頂戴ー」とか

もしかしたら嫌われてるのかもしれません(笑)

いや、やっぱりこれはセクハラやパワハラなのだろうか…。

オジサン化してる自分を見つめ直す時なのかもしれません。

洲矢さんは同じ北海道出身であります。

わんやわんやと騒いでいてもこれぞ大人の対応で温かくいつも見守っていてくれます(笑)

そしてお芝居、声がとてもいいです。

是非舞台で注目して観て頂けたらと思います!

そして昨日から木更津で撮影をしています。

今日、明日は都内です。

出番も多いし台詞も多いので全日大変ですが、監督さんやスタッフさんが皆さん優しくてとてもやりやすく現場に挑めております。

高倉健さん

写真は今回2回目の共演になります淺野潤一郎さん(左)と何回も共演してる稲葉凌一さん(右)。

もう出番が無いときはずっと一緒に居ます(笑)

そして3人とも撮影日が同じなのでずっと一緒です!

お二人とも全然先輩で写真もなんか恐そうに写ってますが(笑)、とても気さくで、優しく、いい意味でとても居心地がいいです!

稲葉さんにしてはもう、全く気を使ってません(笑)

もちろん敬語でお話ししてますが、話してるやり取りはまるで友達です(笑)

とりあえず、今回も面白い作品になりそうなので最後まで頑張って行きたいと思います!

Kimg0270_17

なんか今日とか凄く寒くなってきましたので、皆さん体調には気を付けて下さいませ。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2014年11月18日 (火)

舞台キャスト紹介と撮影

なんか今回の舞台の稽古で自分の芝居がなーんかシックリこないなーって感じてまして(まぁ、役どころの年齢設定とかを埋めるのも自分的に今回難しいと感じてるのですが)

なんでかなー?なんでかなー?

って思ってたら

そしたら昨日気付きました。

真面目な舞台は約2年ぶり!!

何だかんだで去年〜今年までやった舞台4本全てバリバリのコメディーだったわ!(笑)

映像でも…なんかコメディーっぽいのが多かった気がするし…

なのでここだけの話…舞台で真面目に芝居するのが若干恥ずかしいかも(笑)

まぁ、そんなのもすぐ無くなると思いますが(笑)

さぁ、今日の共演者の紹介は泣く子も黙るイケメンと美女であります!

舞台キャスト紹介と撮影
右は今回主役の山口翔悟さんに左はヒロインの平田薫さん。

二人とも稽古初日からねー…

台詞を覚えてきてたんですよー…

いや、良いことなんですよ?

なにも悪い事なんてない!

というか素晴らしい!!

でもねー…

稽古初日に絶対セリフを覚えて行かない私の立場は非常に…厳しい…(苦笑)

まぁ、これには芝居を作るうえでの人それぞれのやり方がありますからね(笑)

自分はどうしても舞台の場合、セリフを完全に入れちゃうと役を広げる幅のイメージが限られちゃいそうで嫌なんですよねー…

と偉そうに言ってみますが、

初日から台本離してるのとか格好いいので次からは出来るだけ覚えて行ってみよう(笑)

それに舞台の稽古で次々と周りが台本を離して行くのってテスト勉強とかで周りにどんどん置いていかれる感覚に似ています。

きっと誰よりも早くに台本を離したらとても優越感を覚えるんだろうなー♪

まぁ、そんな優越感を味わってるお二人!仕事も見た目もすばらしい!

そして言いたくは無いんですが…

言いたくは無いんですが、

性格も面白いんだよなぁ…。

えー、書いてて何だか心が折れそうになってますが、そんな面白い二人がこれからどんどん役の中に入って行って物語をどんどんと面白くしてくれるのをとても楽しみにしてます。

皆さんも是非舞台でその勇姿を観に来て下さいませ!

そして先日まで稽古をお休みさせて頂き映画の撮影でした。

舞台キャスト紹介と撮影

現場は山の中でこんな看板も(笑)

でもちょうど紅葉が綺麗で素晴らしかったです(でも現場は大変だったのでそんな楽しむ時間も無かったんですが 笑)

そんな所で熊にも負けない大きさに育った入江悠監督(左)と元々熊みたいな入江組常連のテックさん(右)。

舞台キャスト紹介と撮影

後ろにたまたま写った紅葉が素晴らしい!

山の中で、しかも川での撮影だったのでとても寒く、疲れも溜まってるであろう中でスタッフの皆さんはそんな事も見せない働きで素晴らしかったです。

エキストラさんがそんな川の中に大きい岩から滑って腰から落ちてしまったりとハプニングもありましたが。

本番中に目の前で自分の「そこ滑るから気を付けろよ」とセリフで言った瞬間まるでスローモーションのように川の中に落ちていきました。

いや、笑ったらいけないんですが…内心笑いを堪えるで必死でした(笑)

※落ちた人は無事です

そんな入江さんの作品が立て続けに全国公開致します。

今月は「日々ロック」(こちらには出演していません)。

2015年1月には「ジョーカーゲーム」(こちらには出演してます)。

皆さんが見に行かないと入江さんが冬眠明けの熊みたくなるのでどうぞ宜しくお願い致します(笑)

そうそう、この現場で一時間位の場所移動で28人乗りのロケバスで何故か運転手さんと二人っきり(笑)

ロケバスでこんな気を使わないのは初めてだったかも…

屁を平気で出せるくらいまるで家でした(笑)

ブッ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年11月12日 (水)

絶賛稽古中!

12月11日〜14日まで東京芸術劇場にてやる舞台テトラクロマット公演「花の下にて」絶賛稽古中であります!

東京芸術劇場というビックネームな劇場でやれると言うのはとても楽しみですね!

というかやっぱりやったことのない劇場でやるのは毎回ワクワクします。

なんか劇場ごとに空気が違いますからね。

その空気を吸うのが楽しみです。

でもその楽しみを味わう前に(劇場の楽屋部屋に荷物を置きに行く前に)、舞台裏から搬入とかになると大抵テンション上がらず芝居で噛みます(笑)

嘘です。

いつも噛んでまーす♪

と言う事で小屋入りまで共演者をチョコチョコと紹介していこうと思います。

一発目。

絶賛稽古中!

写真は右からなすびさんと宮本大誠さん。

大誠さんとは東京倶楽部という自分が大変お世話になったアングラ劇団に居たときに客演で大誠さんが来たときからの付き合いなので、もう10年くらいの付き合いになる大先輩です。

当時の内に秘めたギラギラ感も衰えることなく、更に信頼出来る先輩として今回とても自分にとってありがたい存在であります!

アドバイスしかり稽古中でのやりとりが、大誠さんが居てくれたおかげでの生まれた空気感でとてもいい感じでありがたいです!

自分の暴走も演出の福島さんが止められないときは大誠さんが止めてくれます(笑)

芝居に熱く、場を和ます空気も忘れない大誠さんと久しぶりに同じ舞台に立てるので毎日の稽古がとても楽しいです!

そしてなすびさん!

今回初共演ですが大誠さんとなすびさんは前に一緒に舞台で共演してるらしいです。

なすびさんと言えば電波少年の「懸賞金生活」のイメージが強いですが、芝居に対する姿勢はとても自分を見直さないといけないと思えるほど真面目な方です。

そしてやっぱり芸人としてのツッコミもレベルが高いです(笑)

大誠さんとなすびさんにはよくセットで稽古中突っ込まれます(笑)

そんななすびさんに自分が学生時代に似ていると言われた事がありました(1人にだけですが 笑)。

友人の家で皆で鍋パーティーしたときに撮った自分の写メで「なすびさん参戦」と友人が送ったら「わー!すごーい!なすびだー!いいなー」と返信がきたことがありました(笑)

みんな明らかに見間違えないレベルなんですが(笑)

奇跡的にその時の写メがあったので載せます(笑)

これです↓

絶賛稽古中!

一応15年位前の写真なんだけど、なんか今とあまり変わらない…。

そんな自分的にゆかりのあるなすびさんと今回一緒に出来ることになったのはなんか運命を感じます(笑)

メインの芝居でお二人に絡む事はあまりないのですが、でも実はちょこちょこと絡みます(笑)

それは観てからのお楽しみで(笑)

そして今やってる同じ稽古場で偶然にもこの前ゲストで出演させてもらったResetLimitさんが違う階で稽古をしてました。

「おー!?」「あれー!?」ってな感じで

あまりにも最近やったばかりだったのでResetLimitの稽古に来ているのかと若干錯覚してしまいました(笑)

しかし年間4回の公演ってすげーな。

そしてResetLimitさんに初めて参加したのが今年だったと言うことにビックリ!

なんかもう3年前くらいだった気がします。

あの時は凄く雪降ってたなぁ。そうか、あれは今年か。

絶賛稽古中!

写真はその雪降ってた時に一緒に出てて今回も出る藤田由美子さんとResetLimit の小山修平さん。

絶賛稽古中!

そしてコラソンという劇団に出たときに一緒に出た下垣隼一さん。小山さんともその時からの付き合いです。

そんなResetLimitは本日から16日まで本番らしいです。

中目黒ウッディシアターにて詳しくはこちらから→ resetlimit.com/stage/1411miracle.html

そして自分の舞台の方も宜しくお願い致します!

テトラクロマット第2回公演
「花の下にて」

絶賛稽古中!
【演出】
福島敏朗

【脚本】
坂口理子

【出演】
山口翔悟

平田薫
洲矢新吾
新谷あやか
我妻桃実
笠井晴子
佐藤良洋
エム
コガケースケ
なすび
宮本大誠

【劇場】
東京芸術劇場シアターウエスト
(東京都豊島区西池袋1-8-1)

【タイムテーブル】
2014年/12月/
11日(木)19:00〜
12日(金)19:00〜
13日(土)13:00〜/17:00
14日(日)13:00〜/17:00
全7公演

【チケット】チケット発売中!
佐藤良洋専用予約ページ
http://ticket.corich.jp/apply/56887/107/

一般/4,800円 当日/5,000円
U-22/3300円(22 歳以下、当日指定・要身分証明書確認)
※全席指定席

【団体HP】
テトラクロマットHP
http://tetrachromat.net/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月 8日 (土)

一足先にジョーカーゲーム観てきました

先日、自分の撮影が終わり時間があったので別日でその撮影の現場に遊びに行ったらなんと、監督さんから「さとちゃん、ちょっと次のシーン監督して(笑)」と2シーン監督+カメラを回しました(笑)

一足先にジョーカーゲーム観てきました
いやー、突然の事で驚きましたがとても楽しくやらせて頂きました(笑)

そして改めて監督さんの仕事の難しさを感じましたね。

気付けば今年も残り2ヶ月を切ってるわけですが、今年観た映画も気付けば100本を越してました。

年末あたりで今年観た作品は一気に載せたいと思います。

そんな中の一本で先日来年の1月末に公開予定の「ジョーカーゲーム」の関係者試写会を観に行ってきました。

一足先にジョーカーゲーム観てきました
写真は試写会が行われた東宝撮影所。

いやー、今まさに飛ぶ鳥を落とす勢いの入江悠監督!

人気監督になる前の入江監督を知っているだけに、あまりのスケールと格好いい絵の映画になんとも感動と喜びを感じました!

是非多くの方に大きなスクリーンで観てもらいたいですね!

特に前半のテンポがよく、観に来てた主演の亀梨さんもとても満足していたようでした!

現場では何度か話しましたが自分の事は覚えてないと思って軽く挨拶したら普通に色々と話しかけてくれたのはとても嬉しかったですね!

気さくで飾らないいい人だなぁ。

2015年公開のジョーカーゲーム!
是非楽しみにしていてください!

自分もちゃんとジョーカーゲームの世界の中に居ますので是非劇場の大きなスクリーンで見てくれたら嬉しいです!(笑)

その入江悠監督の最新作の「日々ロック」も今月にいよいよ上映されます!

こちらは残念ながら参加出来ませんでしたが、試写会に呼ばれ行って観てきました。

自分がロック好きと言うのもあるかもですが、今までたくさんの音楽映画を手掛けてきた入江さんの音楽作品の中で一番かもしれません!

こちらも是非劇場で!

しかしどちらも自分の大好きな「東宝」「松竹」と冒頭に出てきた時は「マジか!」とそれだけで興奮でした(笑)

そしてこの前は東映撮影所でドラマの撮影をしてきました!

一足先にジョーカーゲーム観てきました

「東映」さんも大好きな会社!

というか大手で嫌いな映画会社なんてないんだけど(笑)

どこも名作を作ってるからのビックメーカー♪

このドラマの情報はまた公開近くなって情報解禁したらお知らせ致します!

そして12月にあります舞台の本格稽古が始まりました!

稽古初日には皆で舞台の成功をお願いしにお参りにも行きました。

一足先にジョーカーゲーム観てきました
手前の緑がお参りしてる自分です(帽子を取り忘れてる 苦笑)。

若干みなさん笑って見えるのは…秘密です(笑)

でも皆さん気合い満点です!

是非観に来て下さいませ!

テトラクロマット第2回公演
「花の下にて」

【演出】
福島敏朗

【脚本】
坂口理子

【出演】
山口翔悟

平田薫
洲矢新吾
新谷あやか
我妻桃実
笠井晴子
佐藤良洋
エム
コガケースケ
なすび
宮本大誠

【劇場】
東京芸術劇場シアターウエスト
(東京都豊島区西池袋1-8-1)

【タイムテーブル】
2014年/12月/
11日(木)19:00〜
12日(金)19:00〜
13日(土)13:00〜/17:00
14日(日)13:00〜/17:00
全7公演

【チケット】チケット発売中!
佐藤良洋専用予約ページ
http://ticket.corich.jp/apply/56887/107/

一般/4,800円 当日/5,000円
U-22/3300円(22 歳以下、当日指定・要身分証明書確認)
※全席指定席

【団体HP】
テトラクロマットHP
http://tetrachromat.net/

一足先にジョーカーゲーム観てきました
写真は稽古休憩中

右から山口翔悟さん、コガケースケさん、その後ろは洲矢新吾さん、手前に新谷あやかさん、左に今回演出助手で頑張って下さってる西井ゆうのさん、そして手前の横顔が自分です(笑)

毎日の稽古がとても楽しいです♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »