野良犬弾の公演も終わり、舞台が終わると毎回部屋が荒れてて掃除を始める佐藤良洋です。


舞台が終わって札幌から遊びに来ていたお婆ちゃんと二人で初の葛飾柴又にデートをしてきました!笑


帰りの飛行機の時間もあったので、あまり時間も無かったのですが「お婆ちゃん何処に行きたい?」と言うと「足も痛いしねぇ…自然がある所がいいかねぇ」と…。


いや、北海道から来て東京で自然を求められても…(笑)


浅草は行ったことがあるらしく、色々とお婆ちゃんが好みそうな所をあげてたら柴又に好感触で、寅さんの故郷柴又に行く事に!


寅さんの大ファンの自分ですが、柴又に行くのはこれが初めて!


お婆ちゃんよりはるかに自分の方がはしゃいでました(笑)


でもそんな自分にも付いてくるお婆ちゃんも80才。メチャ元気です(笑)


柴又…感動したぁ〜(笑)


駅のホームから「あ!ここは寅さんが座ってたベンチだ!」とか「さくらが寅さんを見送った場所はこのあたりだ!」とか。


そんな風に思いにふけっているとお婆ちゃんはスタコラといつの間にか先に行ってしまい、「あれ!?お婆ちゃん?何処に行った!?」とそれからずっと目を離せませんでした(笑)


柴又の商店街を通り、帝釈天に行き、お土産を買ってあげて(自分も自転車に貼る帝釈天の交通安全のお守りを買い)、おみくじを引き、そのおみくじがまた爆笑で、俺が「末吉」を引き、いい事が全く書いてないと思ってたらお婆ちゃんは「凶」でした(笑)


「だぁ〜めだコリャ」とお婆ちゃん(笑)


一枚目の写真はお婆ちゃんに撮ってもらった帝釈天の前での一枚ですが、「右隣にある帝釈天の文字を入れてね」と言ったのに全く入ってません(笑)これじゃあ、どこの寺だか全くわかりません(笑)



その後、近くにあった「寅さん記念館」に行きました。


これがまた良かった!


入った瞬間から「おー!すげぇ!」と立ち止まり一つ一つ見てたらいつの間にかお婆ちゃんが居なく「あれ!?お婆ちゃん?」と慌てて探すとスタコラとずっと先に行ってしまっていて、これまたゆっくりと感動を味わう事も出来ませんでした(笑)


また来よう…と決めてお婆ちゃんのペースで寅さん記念館を回る。


その中に「とらや」のセットがあり(劇中では確か「寅次郎サラダ記念日」から名前が「くるまや」に変わっている)、「すげぇ!お婆ちゃん写真撮って!」と言うと見事に写真に指が入ってました(笑)


その後、実際に使われた「とらや」で俺は団子と蕎麦を食べ(今は店の中は全然違うし、食券だし、さくらもオイチャンもオバチャンもいない)お婆ちゃんは何故かカレーを食べていた(笑)元気だ(笑)


そして駅前に戻り寅さんの像の前でお婆ちゃんとツーショット写真。


ハイカラな服を来たお婆ちゃん(笑)若い(笑)柴又の誰よりも柴又っぽかった(笑)


そしてまた柴又に来る事を誓い、お婆ちゃんを空港へと見送り、渋谷に戻り帝釈天のお守りを早速自転車に貼ろうとしたら…自転車が…無い!


撤去されていました(笑)



これか…末吉のお告げは…。


「凶」を引いたお婆ちゃん…飛行機乗れなかったとか無いよな…(汗)


まぁうちのお婆ちゃんは「凶」とか全く関係なさそうですが(笑)