拝島。


渋谷から電車で1時間チョイです。


今日は役者になっていなかったらおそらく着る事のない白衣を着る(医者の役なので)。


医者…。


何度生まれかわっても医者にはならない(なれない)気がする佐藤良洋。


今までやった役の職業の中で、もしかしたら一番頭の良い職業かもしれない。

あ。宇宙ステーション解体業者ってのがあったが…。あれは頭良くないと出来ないな。


しかし数年前にやってた河童役とかに比べたら凄い進歩?だ。


河童から医者へ(笑)


今日、中村監督さんがボソッと言っていました。


『役者って「自分、役者です」って言っちゃえばなれるんだよなぁ…」


痛い事を言う(笑)

あ。


今帰りの電車の中でこのメールを書いていたんですが、降りる駅を通り過ぎてしまったなう。


アイター!


しかし今日は天気良いですね!


気分が良かったので「今日はもしかしたら撮影待ちとかあるかもな」と先読みし、駅のキヨスクで前から気になっていた漫画本を買う。


「聖(セイント)☆おにいさん」一巻。


蓋を開けたら、ほのぼのした漫画で気楽にスラスラ読めて良かった。


内容は本物のブッタとキリストが立川のアパートをシェアしながら下界で休暇をしている話。


しかしまだ一話くらいまでしか読んでないのにすぐに出番がきた。


待ち時間無し(笑)


アイター!


でも待ちが無いのは有難い。嬉しい事です。


自分の撮影はすぐに終わりましたが、撮影はまだ続いています。


中村さん頑張って下さい!


しかし一度でいいから白衣を着て病院の中を堂々と歩いてみたいもんだ!


綺麗な看護婦さん達に「キャー♪先生ー♪」とか言われながら(患者さんに慕われるとかじゃなく)


そんな医者のいる病院には絶対行きたくないな。