この前、野良犬弾の神代君から「ジョジョの奇妙な冒険」の第7部「スティール・ボール・ラン」全24巻を借りてきて読みました。


連載中に2巻あたりまで読んでたんですが、いつのまにか読むのをやめていて…


月日が流れ…


気付いたら第7部が完結していて今は第8部が始まっているとの事。


神代君が


「第7部、スティールボールランはやばいっすよ。今までの1部〜6部までのストーリーからまさかの…って読むなら言わない方がいいですね」


なんて言うから


忘れてるであろう前の第6部も一緒に借りて読みました。


全41冊。


…やっぱ…あれですね。


ジョジョは大好きで、何度も読み返し読んでた漫画ですが、


読む前に「面白い!」とハードルを上げられると、


なかなかそれ以上になるのは難しいんですかね(苦笑)


「最後あたりとかメッチャやばいですねー。ネットでもちょっとした騒ぎになってましたし」


と神代宏人。


神代宏人は、この「ちょっとした」をよく使う。


しかし一気に読んでしまったからなのか、神代君とは同じ面白さを自分が感じてないのは確か。


舞台でも映画でも面白いものは面白いが、前情報が少なければ少ない方が楽しめるという事ですね。


だから結果の前情報が無いスポーツ生観戦は面白いんでしょうね。


舞台もきっと、その「生」を生かせばもっと面白くなるんだろうなぁ。


で、やっとタイトルの話へ。


セコセコと編集してた舞台の本編とCMがようやく完成しました!


去年の初めにやった野良犬弾公演「パンクな奴らは蕎麦を打つ」


やり方が分からなかったりで大変でした…。


と言うか、分からなかったのでこれが精一杯。


精一杯やったので、それなりに愛着がわいてます(笑)


よかったら見てほしいです。


で、よかったらDVDも買って下さいねー☆


最後の写真は家の階段に居たカブトムシ♀。