前回の記事の自分とそっくりな俳優さん。


自分の母親以外でもそのドラマを見て自分だと思って観てた人がいたみたいです(笑)


この前は静岡県の御殿場にホラー映画の撮影で行ってました。


あ、朝イチは東京タワーの下で撮影してましたが。


その写真。


老人ホームで働く従業員です。


ほんわかしたイメージの役ですが、ホラーなんで違います(笑)


話は変わって


前から探している古い日本の映画がありまして


それがどこにも置いていない。


月日が経つにつれて見つからない映画が増えてきて、


今は5本。


・豊田四郎監督の「小島の春」

・成瀬映画「妻の心」と「おかあさん」

・加東大介出演の「大番」と「南の島に雪が降る(加東大介メインバージョン)」


で、昨日テレビで大人のTSUTAYAと言うのが代官山にあって、無い映画は無いと言っていたので


「あ、…ここならあるかもしれない」


と思い行ってきました。


オシャレで綺麗でゆっくり出来る空間、まさに大人使用のTSUTAYAでした。


自分の知らない映画とかもたくさん置いてあり、まさに宝の山みたいな感じでしたが、目的の映画が見当たらなく。


店員さんに聞いたら全て置いてないとの事


「テレビで無い映画は無いって言ってたから来たんすけど?5本とも無いってバカにしてんすか!?」


って言うところですが、店員さんの親切な対応にそんな気持ちにはならず(笑)


しかも大阪のTSUTAYAには5本全て置いてあるとの事で、取り寄せてくれるとの事。


全てVHSですが。


…大阪の方があるんだな…。


店員さんに言わせれば「DVDならこっちの方があります」との事。


家ではVHSも見れるので、もちろん取り寄せてもらいました。


皆様もお探しの映画があったら代官山TSUTAYAに行ってみてはどうでしょうか。


映画の他にも本や音楽、文具やラウンジも充実しています。