第10回野良犬弾公演「ザ・警鐘(シグナル)」無事に幕を閉じる事が出来ましたーーー!!!(泣)


たくさんの方に見に来て頂き少しでも喜んで貰えてとても良かったです!


久し振りに体力と精神がギリギリの所まで追い詰められる舞台でかなり痺れましたが、崔哲浩氏をはじめ周りの素晴らしいキャストさんやスタッフさんに本当に助けられました!!


結果とても思い出に残るいい作品になりました!


振り返ると本番前日まで台本が完成されてなく、
更にシーンの順番も2日くらい前まで何度も変わり(こんなツギハギだらけの台本は10年以上やってて始めて 笑)
そうなると曲もギリギリまで決めれなく、とりあえずいけそうな曲を空いてる時間に何十曲もピックアップし、
照明はほとんど吊るせないし、出ハケも変わってるので直前まで動きを修正し、
気付いたら2時間半くらいの舞台になりそうだったので30ページほど急遽大幅カットし、
キャストが揃わず1度も最後まで通す事が出来なく、
幕が上がる前日にキャストが突然舞台を降りてしまい自分が全日出ることになり、
本番当日にまさかの朝8時に小屋いりの観ながら出番で出ての強引なゲネして本番2回(笑)

ちなみに全員集合のラストシーンで自分が居なかったのは後ろで桜吹雪を出してました(もともと舞台監督もしないといけなかったので 笑)

なので1度も通して正面から見れなかったので本番始まってからのお客の声を聞いて色々と修正をしてました(笑)


なので初日と千秋楽は結構変わったんじゃないかなぁ。


もう初日の記憶無いけど(笑)



27日は自分の誕生日だったのでたくさんの方からメッセージやプレゼントを頂き、昼公演と夜公演の間には今回のキャストさん&スタッフさんから嬉しいサプライズもありました!


「暗転チェックしまーす」と普通ならしないおかしな時間だったのですが、疲れで頭もそこまで回らず、そして楽屋で二木二葉さんになんか異常に接近して話しかけられ身動きとれず(笑)

楽屋&舞台が真っ暗になったらハッピーバースデーの曲が(笑)

舞台上に出てったらみんな居た!

撮影で居ないハズの崔哲も居た(笑)


いやー、全然気付かなかった(笑)
グループラインを作って知らない所で皆でやり取りしてたらしい(泣)

嬉しかったです!皆さん有り難うございます!!(泣)

うわー!今年はいい年になる気しかしません!!(笑)


プレゼントの雪駄は役の履き物として早速使わせて頂きました!(笑)

ナイスなプレゼント♪♪♪


無事に千秋楽を迎えて打ち上げをし、


見事打ち上がりました(笑)


皆さん本当お疲れ様でした!!


大変だったけど何だかんだで凄く楽しかったなー♪


終わり良ければ全て良し!!!(笑)


そして打ち上げ終わってそのまま浅草から寝ないで朝7時に豊島園で撮影でした(苦笑)


そこには昔、東京倶楽部で一緒だった戦友、永井君がいました!(笑)


同じ年ですが、お互いに老けました…いつの間にか二人ともパパ役です(笑)


自分は、ヒロインが子供の時のパパで永井君は、主役が子供の時のパパ(笑)


撮影は2時間半くらいで終わりました(助かった…笑)


舞台楽屋裏↓


後ろで台詞をブツブツ言ってる遠矢さんがまるで浮浪者(笑)


舞台楽屋裏2↓


劇場表(もともと場所が廃墟なので「三日月座」の看板はみんなが作ってくれました)↓


自分にきたお花とシャンパン。他にも色々と頂きました!(嬉♪)↓


誕生日ケーキ↓


ケーキを囲んでの写真↓


集合写真↓


皆さん本当お疲れ様でした!

そして見に来て頂いたお客様、誕生日メッセージやプレゼントを持ってきてくださったお客様、本当に有り難うございました!!!