久し振りに髭を蓄えてました。


基本自分は髭を生やしてるんですが、HERO ★MANの撮影が長く入っていたので
珍しく髭が無い期間が長かった今年の夏。


カミソリ負けが毎日耐えなかったです。



そしてHERO★MANの3話までの撮影も無事に終わったので、昨日の撮影の為に髭を蓄えてました。



今年2度目の漁師役です。



千葉での撮影だったのですが、今回は木更津ではなくチョッと先の安田沖での撮影。



自分が生まれる前に放送されていた伝説の特撮番組『ウルトラQ 』(のちにウルトラマンなどが生まれる)のセカンドシーズンとなる『ネオ・ウルトラQ 』の撮影でした。


WOWOW で来年の1月から放送予定とされています。



自分の出る話は何話目になるかわかりませんが、冒頭のシーンで登場です。


自分の出る回の監督はお馴染み入江悠監督。



自分は船員役で、船長と二人芝居。


その船長役が『死刑台のエレベーター』の監督、緒方明監督でビックリ(笑汗)


オイオイ!!(苦笑)



1ヶ月ほど前に入江さんから


「佐藤君と組む船長役に誰か居ないかな?タイトなスケジュールになると思うから佐藤君がやりやすい人の方がいいよねー」


と言っていたのに…緒方明監督かい!!(笑)


現場でも緒方さんの教え子さん達がたくさん居て、「お久しぶりです!」とたくさん挨拶に来てました。


そんな緒方明監督と入江悠監督に囲まれて今回やったのですが、これがまた楽しかったです(笑)


そしてとてもやりやすかったです!!


緒方さんはとても優しくて、気さくに話をして下さり(生徒さんたちからは恐い印象らしいですが 笑)おかげでとてもリラックスして出来ました!


船の上は滅茶滅茶揺れてたのでそこはある意味リラックス出来ませんでしたが(リラックスしてたら海に落ちます)


でも天気も気温も最高で風がとても気持ちが良かったです!!


絶対に船酔いすると思ってたんですが、緒方さんから頂いた酔い止め薬「アネロン」のおかげで全く船酔いすること無く無事に終える事が出来ました。


「アネロン」すごい!

メチャクチャ効きます!(笑)


緒方さん有り難うございました!


撮影最後には普通に船を操縦出来るようになっていた緒方さん(笑)


写真はそんな緒方明監督と。


穏やかな海に見えますが、写真を撮ってる時だけです(笑)


外で芝居してた自分は波しぶきでビショビショです(笑)



小さくて分からないですが、並走してる写真の船には入江さんやキャメラマンさん方が乗ってます。



向こうもすげー揺れてたな(笑)



自分のシーンは昼に終わり、昼過ぎには都内に戻って来ました。


今日は大滝秀治さんの葬儀が行われるとの事でそのまま行こうとしたのですが、自分私服だったので「…あ、多分普通にまずいな」と、行く前に携帯で調べてみました(ちなみに自分は大滝秀治さんとは面識はありません、役者の自分が尊敬してて、大滝さんの芝居を観ていつも勉強させてもらってるただの大ファンです)。



すると「基本、親族からしたらファンの方々は御迷惑になる事が多いです。私服は常識的に失礼」


と書かれてました。


自分の勝手なイメージで、告別式や葬儀などにはファンの方もたくさん来てて、見守るだけなら私服の人もたくさんいた気がしてたのですが(テレビで観て)


多分、某ロックミュージシャンの告別式のイメージが強かったんでしょうね…。



「危なかった…。確かにそうだ。これは遠くから見守るのも遠慮しておこう」


と、酔い止めの副作用の眠気を我慢しながらフラフラと、今日の芝居の反省や大滝秀治さんの芝居を思い出しながら家に帰りました。



起きて大滝秀治さんの葬儀の内容を見ると

「ファンも合わせ980人参列」


あれ?


じゃあ、やっぱり行きたかったな…。


最後に大滝秀治さんから何か感じ取りたかったな…。



と思いましたが、行かなくて正解だったと思います。


大滝秀治様
心からお悔やみ申しあげます。