今年最後の舞台「分署物語」無事に終わる事が出来ました!

本番前、あまりの予約人数の少なさにバタバタしましたが、終わってみればリピーターのお客様もたくさん来られて、劇場もスカスカになることなく終わることが出来てホッとしました。

忙しい中で皆さん来て頂き大変嬉しかったです!

そして、来れなくても応援して頂いた皆様、有り難うございました!!

今回、客演で出させて頂き、知り合いが一人も居ない中で出たのは初めてでした!

この劇団クースーの主催の佐藤五郎さんに誘われたのですが、五郎さんとは飲みで1度飲んだだけ(笑)

その時、なんかの通じるものがお互いにあったのは確かですが、

五郎さんの芝居もクースーの芝居も何も知らなかったわけで、勿論五郎さんも自分の芝居を見たことも無かったのに良く誘ってきたなと(笑)

誘われて「いいですよー」と言った自分にも驚きですが(笑)

でもそのおかげで大変いい仲間と知り合うことができ、とても楽しい時間を過ごせました。

感謝感謝です!

作品も評判が良かったみたいで、それがなにより良かったです。

千秋楽はクリスマスイブでしたが、そんな事忘れさせるくらい打ち上げでは酔っぱらいました(笑)


25日の夕方まで寝て起きたら顔がメッチャ腫れてました(笑)

帰りの早朝にチカラ飯を食べたのは覚えてたんですが部屋に食べ終わった覚えのないコンビニのカラ弁当とケーキがありました(笑)。

写真は打ち上げの写真。

酔っぱらった○○さんの写真を撮ってみんなで弱味を握ろうとしている所。

サカモツ(坂本久子さん)に「ハイ、チーズ」のタイミングで襲い掛かったサカモツの天敵・佐藤五郎さん(笑)

なんかこのキメ顔が気に入ってるっぽい鬼束桃子ちゃん(今回自分の後輩役)とそれを撮ってる村田一晃さん。

少しさかのぼって、公演中みんなで有馬記念を予想!

写真隣は楽屋で隣に座らせてもらった上久保慶子さんと。

楽屋で女性の隣って…多分初めてで、毎日美人さんの隣で楽しかったです(笑)。

で、二人とも笑顔ですが馬券は見事に外れてます(笑)

実は二人とも惜しかったんですけどね。

当たったのは村田一晃さんとペロリさん!!

なんと当たったお金でみんなの打ち上げ代を出してくれました!

くー、男だなー!

村田さん、ペロリさん、有り難うございました!ご馳走さまでした!

写真はそんなペロリさん。

後ろの時計、12時前を指しています。

この日は13時から本番だったので1時間後には幕が空くのに、前の日飲みすぎてずっと寝起き状態だったペロリさん。

通称ポンコツペロリ(笑)。

今回着る事がなかった消防士の衣装を着る佐藤忍ちゃん(19歳)

似合ってます!こういう消防士いそう!

そんな忍ちゃんの衣装を着る鬼束桃子ちゃん(22歳)

おー!似合う似合う!まだまだ全然セーラー服いけます。

そしてそのセーラー服を着る瀬戸口のり子さん(31歳)

何故似合う!?
…違和感ないのが凄い。

そんな今回の舞台は終了しました。

いい出会いが出来て良かったです!

消防士についてもだいぶ詳しくなりました!

また舞台で皆様にお会い出来る日を楽しみにしております!