『風たちぬ』を観に行きたいのですがなかなか観に行けず、観てもいないのに何故かユーミンの曲を聞いただけで作品を想像して泣けてくる安上がりな佐藤良洋です。


タイトルにある通り、もう観た方もいると思いますが…


安上がり佐藤さんが


なんと


CMに出させてもらっております!!


関東ローカルなので、関東以外の所では残念ながら見れないと思うのですが、役者初めて11年。


ハリウッド映画には出れても、CMには出れないと思っていただけに自分でもビックリでした(笑)


CMオーディション自体初めてだったので、まさかいきなり受かるとわって感じでした!


ハウスメーカー『POLUS』さんのCMです!



家を建てる前にご自身の家の耐震強度をPOLUSでは独自に開発した耐震検証システム『ウッド・イノベーター』で実際に見られますよー、安心ですよー、と言う内容!


現場ではスタッフの皆様やPOLUS関係者の皆様が大変よくして頂き、監督さんも言ってましたがとても充実した撮影でした。


CMって言えば細かい所まで気を使って撮るイメージがあったんですが(たとえば紙を持った手の指を4本じゃなく5本にして下さいとか)

で、現場に入って絵コンテ見てその通りにやってたんですが、カメラマンさんが耳元でコソッと


「今からのシーン、カメラの上手からインしてみましょう」


と言ってきまして


「はい、わかりました!」


と返事をしてスタンバイした時


「…おや?これはもしかして…これをやったら俺が勝手にやったと思われて、監督さんやスポンサーさんから『あ、佐藤さん、余計な事はしなくて大丈夫です』と言われるパターンじゃないのか?」


と思ったんですが


「佐藤さん、それいいですね。それでいきましょう」


となり、


そんな事がいくつかありまして


「あれ?CMっていつもの自分の現場と同じなのかな?」


と終わってみて考えると「あ〜、もっと色々やってみてもよかったな」と思いました(まぁ、きっとNGになったと思いますが笑)。


でも後から聞いたら、CMにも固いのから緩いのまで(緩いのが悪いと言う事では決してないです)色々な現場があるということがわかりとても勉強になりました。


今回の撮影チームとスポンサーのPOLUSさんの考えに縛られないで現場で楽しく作るスタンスがきっとこんないい作品にしたんだと思います。


POLUSさんはサッカーの浦和レッズのメインスポンサーさんで、ユニフォームの胸にドーンと大きく名前が載っています。


自分が浦和レッズの福田が大好きで阿部のファンだと話すとレッズのウチワやポスターやコースターなどたくさん頂きました♪


有り難うございました!


家で飲むときは意味なくPOLUSさんのコースターを使ってます(笑)


撮影中、野次馬さんが凄い事になり、多分60人位集まっちゃって


『本当すいません!キムタクとかAKBとか誰も居ないですから!』


と心の中でずっと叫んでました。


しまいには撮影で使った喫茶店の方々から写真とお皿にサインをお願いされて


「凄かったですね、まるで罰ゲームでしたね(笑)」


と監督さんにも笑って言われるくらいでした(笑)


そんなPOLUSのCMはこちらから見れます→

http://www.polus.co.jp/tvcm_2013chuumon/topics/


とてもいいCMになっています☆


主な放送番組では日本テレビ『news every(第2部)』毎週火曜日・金曜日 CM オンエア18時45分頃


※放映週によっては、別シリーズのTVCMが流れていることもあります。


またお呼ばれして欲しいですね♪


さて、まだ告知があります!


コンビニのコミュニティーストアで配布されているフリーペーパー雑誌の映画コーナーで主演をさせてもらっているHERO★MANの記事が1ページドーンと載っています!


やったー!


あれ?コミュニティーストアって全国にあるのかな?


9月の14日くらいまで店頭で置いてあると思いますので是非お立ち寄りの際はもらって呼んでみてください!