なんか今回の舞台の稽古で自分の芝居がなーんかシックリこないなーって感じてまして(まぁ、役どころの年齢設定とかを埋めるのも自分的に今回難しいと感じてるのですが)


なんでかなー?なんでかなー?

って思ってたら


そしたら昨日気付きました。



真面目な舞台は約2年ぶり!!



何だかんだで去年〜今年までやった舞台4本全てバリバリのコメディーだったわ!(笑)



映像でも…なんかコメディーっぽいのが多かった気がするし…


なのでここだけの話…舞台で真面目に芝居するのが若干恥ずかしいかも(笑)


まぁ、そんなのもすぐ無くなると思いますが(笑)



さぁ、今日の共演者の紹介は泣く子も黙るイケメンと美女であります!



右は今回主役の山口翔悟さんに左はヒロインの平田薫さん。


二人とも稽古初日からねー…



台詞を覚えてきてたんですよー…


いや、良いことなんですよ?


なにも悪い事なんてない!



というか素晴らしい!!


でもねー…


稽古初日に絶対セリフを覚えて行かない私の立場は非常に…厳しい…(苦笑)



まぁ、これには芝居を作るうえでの人それぞれのやり方がありますからね(笑)


自分はどうしても舞台の場合、セリフを完全に入れちゃうと役を広げる幅のイメージが限られちゃいそうで嫌なんですよねー…


と偉そうに言ってみますが、



初日から台本離してるのとか格好いいので次からは出来るだけ覚えて行ってみよう(笑)



それに舞台の稽古で次々と周りが台本を離して行くのってテスト勉強とかで周りにどんどん置いていかれる感覚に似ています。


きっと誰よりも早くに台本を離したらとても優越感を覚えるんだろうなー♪


まぁ、そんな優越感を味わってるお二人!仕事も見た目もずばらしい!


そして言いたくは無いんですが…



言いたくは無いんですが、




性格も面白いんだよなぁ…。



えー、書いてて何だか心が折れそうになってますが、そんな面白い二人がこれからどんどん役の中に入って行って物語をどんどんと面白くしてくれるのをとても楽しみにしてます。


皆さんも是非舞台でその勇姿を観に来て下さいませ!



そして先日まで稽古をお休みさせて頂き映画の撮影でした。


現場は山の中でこんな看板も(笑)


でもちょうど紅葉が綺麗で素晴らしかったです(でも現場は大変だったのでそんな楽しむ時間も無かったんですが 笑)


そんな所で熊にも負けない大きさに育った入江悠監督(左)と元々熊みたいな入江組常連のテックさん(右)。



後ろにたまたま写った紅葉が素晴らしい!



山の中で、しかも川での撮影だったのでとても寒く、疲れも溜まってるであろう中でスタッフの皆さんはそんな事も見せない働きで素晴らしかったです。


エキストラさんがそんな川の中に大きい岩から滑って腰から落ちてしまったりとハプニングもありましたが。


本番中に目の前で自分の「そこ滑るから気を付けろよ」とセリフで言った瞬間まるでスローモーションのように川の中に落ちていきました。


いや、笑ったらいけないんですが…内心笑いを堪えるで必死でした(笑)



※落ちた人は無事です



そんな入江さんの作品が立て続けに全国公開致します。


今月は「日々ロック」(こちらには出演していません)。


2015年1月には「ジョーカーゲーム」(こちらには出演してます)。



皆さんが見に行かないと入江さんが冬眠明けの熊みたくなるのでどうぞ宜しくお願い致します(笑)


そうそう、この現場で一時間位の場所移動で28人乗りのロケバスで何故か運転手さんと二人っきり(笑)


ロケバスでこんな気を使わないのは初めてだったかも…


屁を平気で出せるくらいまるで家でした(笑)


ブッ氐